on-the-time.jp

2016年03月21日

これから飛行機に乗る人は、航空会社をチェックすべきである!

観光

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2016年01月05日に、世界で最も安全基準が低い航空会社トップ10を公開した。この情報は非常に危険なので、2016年03月21日に再掲載した。

この最も危険な航空会社で飛び立とうとしていたら、思いとどまるべきである。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

世界で最も大きい航空会社の年間調査は、最も悪い安全記録によってそれらを明らかにした。

政府監査と災害は、個々の航空会社のために記録するだけでなく、AirlineRatings.comは飛行制御ボディとリード協会から監査を調査した。

それは、また、航空会社の操作上の履歴、付帯的なレコード、および操作上の優劣を見た。

Webサイトは、それらを最高7つの星に授与して407の航空会社に安全格付けを提供した。

それらで、148は一番上の格付けを与えられた一方、約50はちょうど3つの星またはそれ以下であった。

最悪のトップ10は、2016年のための星数は、1または。0の航空会社であった。

私は今までに、これは飛ばないだろうという飛行機に何度か乗った!

1回は、すべてのメーターがなかった!
ただメーターがあるところに穴が空いていた。

では、期待の最悪航空会社トップ10
1) Batik Air

2) Bluewing Airlines

3) Citilink

4) Kal-Star Aviation

5) Lion Air

6) Sriwijaya Air

7) TransNusa

8) Trigana Air Service

9) Wings Air

10) Xpress Air

このチェックには、当然パイロットの精神的サポートも評価されている。
星0は、精神的サポートがないということである。

2016-03-14---パイロットから見て、世界で最悪の空港トップ10。
2016-01-29---カタール航空は、約18時間34分の世界最長定期フライトを提案。
2016-01-03---民間航空機で、2年間に約900人以上が殺された。
2015-12-05---航空会社のパイロットが話さない8つのこと!
2015-11-08---その男性は、一晩空港に居残ることになり、空港でミュージック・ビデオを作った。
2015-10-30---フィリピンの空港セキュリティは、乗客の荷物に銃弾を入れる!
2015-10-20---飛行機の客室乗務員は、乗客が本当に考えることを明らかにする。
2015-04-15---世界で『最も強力』なパスポート・ランキング。
2015-03-02---世界で最も高価な都市シンガポール。
2015-02-02---世界で最も安全な都市トップ10!
2013-12-24---予約したい航空会社と避けたい航空会社。
2013-10-25---シンガポールの空港が、アトラクション・ホールに化けた。
2013-10-22---「世界で最悪」の空港は、フィリピンのマニラ空港?

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告