2016年03月15日

Facebook拒絶の手紙は、US$40億の小切手に変わった!

『You just never know what’s going to happen to you… unless you quit trying(あなたが、トライすることをやめない限り、あなたは、決して、何があなた…に起ころうとしているかを全く知らない)』

これは、完全な脅迫状である。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、ブライアンは、洗われたビットを感じたと報告した。
Yahoo!の早い従業員として、彼の11年は、今や過去に2年後であった。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

彼は仕事からシリコンバレーのスタートアップの土地(Silicon Valley’s startup land,z)で仕事にバウンドし、今や、Facebookと彼が事前の数ヶ月をツイートしたので、彼はTwitterに拒絶された。

それは、親切で、40を押すために恐ろしいので、あなた、ドアの外で押されているのに、似ていると感じることができる。

しかし、ブライアンについての最も美しい物は、彼が彼の拒絶を処理したよい優美と楽天主義である。「それは、何人かのすばらしい人々と接続する大きい機会であった。ライフの次の冒険を楽しみにする。」

そしてまた文字の力傷はそれらの140文字から放射する。

従って、ブライアンはそれによって付いた。そして、実際彼が雇用した高齢の同僚とヤフー!から仕事を獲得して上に終えられる。

それは多くであるわけではなく、彼は、彼の努力のために『共同設立者』の雄大なタイトルと給料を全然取ってこなかった。

どれが成功したか。

あなたが見る数年後、WhatsAppのブライアンおよび彼の共同設立者が、ブライアンの賭け金を、約US$40億に値付けさせて『b』によってそれらの会社を『b』でまたUS$190でFacebookに売った。

どれがたとえあなたが、「古すぎる」、または「あなたの全盛を過ぎる」または「洗われる」ことであっても、、決してあきらめないことの重要性として話すか。

そして、この物語のポイントは、あなたも行くことができることではなく、けれども あなた正しい勢力として、開始会社は、それをUS$数十億のためにFacebookに売ることができる。


あなたが、トライすることをやめない限り、物語のポイントは、決して、あなたが、何があなた…に起ころうとしているかを全く知らないことである。

もしあなたが、トライすることをやめるならば、あなたは、あなたの恐怖のうちのすべてが実現すると保証できるであろう。あなたは忘れられて、あなたは過ぎることに通過し、あなたは次の大きい機会を得ない。

しかし、もしあなたがトライし続けているならば、よい事は起こるかもしれない。

もしあなたがトライし続けているならば、何かがあなたのところに来る。

もしあなたがあなたの好意において遅かれ早かれ上にオッズパイルを試し続けて、あなたがそのラッキーな破壊を得るならば。

そして、6数値仕事により10数値支払いが4年遅く準備されることだけが折りたたまれている旨い詩的な公正を持つことができない間、それによって付くことは、あなた自身に、敬意、およびあなたが値しているチャンスを与え、満足を与える。

マーク・コネデラ(Cenedella)はTheladders.comとKnozen.comの創立者である。この記事は「インディペンデント」において許可によって作者から、2016年03月15日に再発行された。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。