2016年03月14日

あなたは、ランジェリー会社により強調された7タイプの胸のうちのどれ?

健康美容と医学の科学ファッション

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、ランジェリー会社は強調を表示し、胸の7種類の種々のタイプを識別して、すべての女性のボディがユニークであるという事実に提供したと報告した。

一般に、女性の胸およびどのくらい彼女の胸が突出しているかの幅に従ってブラは適合している。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

しかし、ThirdLoveのWebサイトのサイズガイドは長さや豊かさなどの胸の他の特徴も考慮する。

会社の「胸形辞書(Breast Shape Dictionary)」での説明は、胸タイプの範囲を描き、女性がブラジャーを選ぶことを手助けすることを意図し、彼女の体に最もよく適する。

ニップルが外へ直面しているトップと底、および「東のウエスト」で等しくいっぱいの7タイプ包括した「丸い」胸(“Round” breast)。

「側セット(Side Set)」は広いスペースinbetweenによって胸を説明する;種々のサイズである胸が「非対称(Asymmetric)」と呼ばれる間。

辞書は、トップと全部でスリムな「ベル形(Bell Shape)」、または胸も底に含む;「ほっそりしている」 胸が薄いことおよびニップルポイント下。そして、まわりに底にあるけれども、トップの少ない全部の「涙落下(Tear Drop)」。

デザインの副社長、およびThirdLoveの製品開発のラエル・コーエン(Ra’el Cohen, vice president of design and product development at ThirdLove)は、Women's Healthに「私達の製品デザインプロセスの間に、私達は、大きいフィットを得ることが、スタイルde最もよく。スーツあなたの自然な形を識別することについてであると気づいた。」と、言った。

ThirdLoveの胸形辞書は、女性のボディが変わると認める。ランジェリー会社の近くで最新の試みである。

American EagleのランジェリーブランドAerieは、もう、そのキャンペーンによって、モデルの修正された写真を特集しないことについて賞賛された。

女性が、ボディの範囲に供する広告を好むことを提案することによって、会社は、その最も最近の四半期に利益で26%スパイクを見た。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告