2015年01月14日

パタゴニアの氷原。

自然

NASAは2016年02月23日に、チリとアルゼンチンの国境にある凍った成層火山シエラ・デ・サングラの氷原(the glaciers of Sierra de Sangra)をランドサット8(Landsat 8)に搭載されたOLI(Operational Land Imager/オペレーション土地イメージャー)により、2015年01月14日に取得されたこの画像を公開した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

雪と氷は、これらの擬似カラーの画像で青色である。
それで、改良された別波長の使用は、氷、岩、および植物のエリアを区別する。

小氷河時代(Little Ice Age)の終わり以来、グローバルな温度が増大すると、パタゴニアの氷原および南アメリカの他の部分が縮んでいる。
多くの研究によりこれらの変化が調査された。
それは、下流で、コミュニティに、しっかりとした給水のための氷河に影響するかもしれない。

acquired January 14, 1986download GeoTIFF file (14 MB, TIFF, 2000x3000)
acquired January 14, 2015download GeoTIFF file (14 MB, TIFF, 2000x3000)
の画像も公開し、研究用に比較できる。

Image Credit: NASA/Landsat 8

Last Updated: Feb. 24, 2016
Editor: Steve Fox

シエラ・デ・サングラの氷原(the glaciers of Sierra de Sangra)の緯度、経度
48°29'28.8"S 72°21'20.4"W

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

gaYa広告