2016-02-15

iPhone7のヘッドホーンジャックは取り替えられる。

音楽

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、iPhone7のヘッドホーンジャックは、ステレオの音をもたらすように、新しいスピーカーのため取り替えられると、 レポートは言う。しかし、アップルがヘッドホーンからのノイズを消すために、その新しいシステム与えるという報告は少し熱心すぎるかもしれないと報告した。

レポートによると、iPhone7は、ステレオスピーカーに道をあけるために、ヘッドホーンジャックに溝を掘ることができた。

数週間の噂が渦巻くこととで、人々は、アップルがヘッドホーンジャックを完全に落としているかもしれないこと、およびヘッドホーンを早いポートに差し込むか、または代わりにブルートゥースを使う励みになっている。

アップルがヘッドホーンジャックを取り替える方法のうちのいくつかを提案するだけでなく、新しいレポートはより一層の信用を噂に貸した。

現在電話でジャックを保持している部分である、バークレーズのアナリストからの研究注によると、底の左の手側について電話で特別なスピーカーが、電話でステレオのオーディオを送ることを可能にするように使われる。

ちょうど、iPhoneは右手側に、1つのスピーカーパネルを保持する。

より広いオーディオは、より大きさを生み出すために、ステレオの音で、どれによってその側のうちのすべてのスピーカーを使用するかが、iPadプロなどのでアップルの最近の機器で興味があった。
多くの電話には、すでにステレオスピーカーを含み、また、それらを設置し、一緒または音楽を聞く時またはフィルムを見る時に電話の側か、オーディオがずっと広いようであることと。

アップルが、ヘッドホーンジャックを使う既存のヘッドホーンを、電話の底に早いポートに差し込むアップグレードされたモデルと取り替えることは期待されている。

いくつかの噂が、アップルがブルートゥース上で、完全なワイアレスのヘッドホーンを提供できたことも示唆した。

さらに、いくつかの噂は、電話がオーディオを締め出すことを可能にするために、特別なパワーとスペースを用いて、会社がノイズを取消し、それらのヘッドホーンに追加することを示唆した。

しかし、それは、次の電話がリリースされるまで、保持されそうである。たぶん、iPhone7sとして知られていること、およびたぶん2017年の終わりごろにリリースされる。

もうそろそろ、あの小さなものに、なんでも埋め込むという考えにゲップが出てきた。

昔、日本はそれで成功してきたが、一番大きな問題になったのは、機能の耐久バランスである。
機能の耐久バランスを安定させるには、マテリアル・バランスの研究が不可欠であるが、以前、マテリアルとデザインが成立していないとアップルに直接。クレームをつかてことがあり、お礼のメールを受け取ることがある。
その後、ある製品がアップルから消えた!

アップルは有機化学部門、とくにAlchemyが弱い。