on-the-time.jp

2016年02月11日

北海嵐の間に、100フィート波が襲うビデオ!

自然

私は、ビデオを見ているだけで、船酔いしそうで---あまり多くの人をお誘いしたくない!
座礁した船に行き当たる恐ろしい瞬間を示している。ものすごく不健康なビデオ!

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、そのドラマチックな映像は、最高140mph風のヒットで、先月の強力な嵐ガートルード(Storm Gertrude)の間、航海中に座礁することの恐ろしい経験を示している。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

ビデオは、風に対して壊れる船と、強力波の橋からぼやけて、船を左右に揺れさせた。

船が、追加されたボードの水の重圧の受け、きしんでいる音は聞こえるかもしれない。

先月、ガートルードが急襲し、電気なしで数千の家を置き去り、建物を損い、輸送を分裂し、100mphを超える風によってイギリスを乱打した 。

スコットランド(Scotland)は、オークニー(Orkney)とシェットランド(Shetland)のためにまれな赤い警告を出すことを強制される気象庁によって嵐のほこ先に耐えて、「生命の危険(danger to life)」を提出するために風がそんなに強いのを意味していた。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

gaYa広告