2016年02月12日

スウェーデンの家具大手イケアが、レストランを全米展開。

食品アート

AFPはRelaxnewsからとして、スウェーデンの家具大手イケア(IKEA)は、全米の41店舗で店内レストランの大規模改装を実施すると報告した。

食事目的での来店でも楽しめるようにとの狙いだという。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

2015年度の食品部門売り上げが大幅に上昇したことから、今回の決定に至ったと、米国の新聞「ワシントンポスト(Washington Post)」報じている。店内レストランへの客足も家具販売エリアより好調だった。

各種統計も、カップルや家族連れ、懐具合が厳しい学生たちが、わずかUS$5(約560円)ほどで食べられるスウェーデン風ミートボールのマッシュポテトとコケモモソース添えなどのレストランメニューや、トマトソースパスタなどUS$2(約220円)のランチが目的で本来は家具店のイケアを訪れているという逸話を裏付ける。

改装では、新たにハイテーブルとバースツールを配した軽食コーナーがお目見えする。他にも、子供たちの遊び場スペースの近くに親たちが過ごせるテーブルを設けた家族向けエリアも誕生する。

さらにスウェーデン語でコーヒータイムを意味する「フィーカ(Fika)」と名付けられた第3のエリアは、椅子やソファで友人たちとゆったりとコーヒーを楽しめるコーナーとなる。

配された家具はもちろん全てイケアのものであると報告している。

そういえば、オオシカ・ラザーニアに豚肉混入で、Ikeaの冷凍食品は話題になったが、オオシカ・ラザーニアは商品であることに驚いた。

それに、知人が三省堂書店の廊下などでポスターを売っているが、見た目も綺麗で、これが驚くほど売れ、将来性のあるビジネスになっている。
この考えは、ドイツ人の知人が郊外のスーパーにある駐車場を利用して中古車販売をしているが、共通性があると感じた。

この考えは、他でも可能である。

家具店でポスターや3Dプリンターで作った彫刻、熱帯魚、観葉植物販売も面白い!
駐車場で、無人飛行機Droneのレースも開催している。

2016-02-05---無人飛行機Droneのレース。
2016-01-30---あなたがアート『専門家』に安いIkea絵画を示す時に起こること!
2015-12-19---Ikea、ハーケンクロイツ・テーブルを否定!
2015-07-22---Ikeaの家具で2人の子供が死亡する事故は、安全に注意深くなる。
2014-09-04---IKEAは、永遠電池寿命を備えた2015の「驚くべき」BookBookをデビュー。
2013-09-04---オバマ訪問で浮上した、スウェーデンに関する5つの神話。
2013-04-06---オオシカ・ラザーニアに豚肉混入で、イケアは製品を引き下げた!
2012-12-11---イケアの猿はカナダ霊長動物避難所に向かった。
2012-02-29---イケアは「スタッフの秘密ファイルで、フランスの警察にお金を払った。」
2005-04-18---ヨーロッパの民間企業トップ100

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

gaYa広告