2016-02-11

フランス西部で、スクールバスとトラックが衝突し、生徒6人死亡!

教育観光

AFPは、フランス西部シャラントマリティーム(Charente-Maritime)県ロシュフォール(Rochefort)で、2016年02月11日午前7時15分(日本時間同日午後3時15分)ごろ、スクールバスがトラックと衝突し、少なくとも生徒6人が死亡したと報告した。

フランスでは、前日にも、スクールバスの事故で生徒2人が死亡したばかりであった。

[AD] You can advertise on this site.

警察筋によると、事故発生当時バスには17人前後が乗っていた。3人が軽傷を負ったと言っている。

前日10日にはスイス国境に近いフランス東部モンブノワ(Montbenoit)で、雪の中を走行していたスクールバスが車道からそれ、12歳の少年と15歳の少女の生徒2人が死亡した。
この事故を担当する警察筋の話によると、バスは子どもたちを学校へ送迎する途中で、当時32人が乗っていたと言っている。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.