on-the-time.jp

2016年01月06日

ブータン国王夫妻、第1子誕生待つ。

人物

AFPは、ブータンの35歳のジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク(Jigme Khesar Namgyel Wangchuck)国王と、第1子を妊娠中の25歳のジェツン・ペマ(Jetsun Pema)王妃の写真が公開したと報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

ブータン国王夫妻は2015年11月11日に、王妃が第1子となる男児を妊娠したと発表した。今回公開された写真は、ブータン王室がインターネット上で公開している2016年カレンダーの1月版に使われたもので、ブータン西部パロ(Paro)にある王宮の芝生の上に伝統衣装を着て座る夫妻が写され、王妃のふっくら膨らんだお腹に、国王が手を置いている。

ブータンは、経済的な豊かさを否定し、「国民総幸福量(GNH)」という独自の指標を採用していることで知られ、「最後の桃源郷」とも呼ばれていると報告した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。