on-the-time.jp

2016年01月06日

ブータン国王夫妻、第1子誕生待つ。

人物

AFPは、ブータンの35歳のジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク(Jigme Khesar Namgyel Wangchuck)国王と、第1子を妊娠中の25歳のジェツン・ペマ(Jetsun Pema)王妃の写真が公開したと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

ブータン国王夫妻は2015年11月11日に、王妃が第1子となる男児を妊娠したと発表した。今回公開された写真は、ブータン王室がインターネット上で公開している2016年カレンダーの1月版に使われたもので、ブータン西部パロ(Paro)にある王宮の芝生の上に伝統衣装を着て座る夫妻が写され、王妃のふっくら膨らんだお腹に、国王が手を置いている。

ブータンは、経済的な豊かさを否定し、「国民総幸福量(GNH)」という独自の指標を採用していることで知られ、「最後の桃源郷」とも呼ばれていると報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告