2016年01月01日

ドイツの町ケルンで、1,000人以上の大量の集団性的暴力事件が発生した。

性とメディア

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2016年01月05日、ドイツの警察はケルン(Köln)で発生した大量の性的暴力の後に、1,000人を検索している。警察は、すでに攻撃者のうちの何人かが、明らかになっていると言った。

警察が、大みそかにドイツの都市の中央で数十人の女性を大量の性的暴力を実行している約1,000人の人のグループのリポートを調査している。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

ドイツの警察は、それらが捜査されて、女性からケルンの都市センターで攻撃すると言った多い不満を受け取った。1人の女性が、彼女が強姦されたと主張した。

ケルン警察チーフのヴォルフガング・アルバース(Wolfgang Albers)は、証人が、猛攻撃を、外観のため、それらが「アラブ民族または北アフリカ人起源。」をもっていることを示し、最高1,000人の人のグループから来ると評したと言う。

彼は、出来事が「完全に新しい1次元の犯罪」であると言った。

アンゲラ・メルケルの党CDUの議員は、ドイツのニーズで、イベントが耐えていると言い、その国境を締めると、主張した。

しかし、警察は、ローカルによると、しばらくの間、人の多くが、新しく到着した避難民ではないとも言った。

群衆、ことによると酔い、伝えられるところでは、15歳から35歳までの人で、都市の有名なスクエアを氾濫させて、爆竹を投げて、花火を撃ちはじめたように信じている。

有名なケルン大聖堂の外で祝いの行事が起こると、ロイター他による申し立てによると、人のうちの何人かが女性を性的
とスリを開始し、猛攻撃がはじめた。

ローカルなメディアは、最低80人の人々が猛攻撃し、性的に猛攻撃された35人の犠牲者が居たと報告した。

犠牲になった1人の女性はDer Expressに、胸はつかまれたと話した。

彼女は、「私はどこでも触られた。それは悪夢であった。私達は叫び、打ったけれども、男は停止しなかった。私が必死であった。および200mで約100回触れた。」と、彼女は言った。

「幸運にも、私はジャケットとズボンをはいていた。スカートはたぶん、むりに引き離されただろう。」

これまでに、約60件の犯罪の不満が、レイプの主張を含んで申し立てられた。

アンゲラ・メルケルのCDU(Christian Democratic Union/キリスト民主党)からのステファン・ビルガー(Steffan Bilger)がケルンのイベントを要求したドイツ避難民の入国を減らすことが必要である耐えていた。

「それはこれのように続くことができない」と彼はツイートした。「至急必要である。流入、安全な国境の縮小、追放および有意義な公正の強める。」と言った。

しかし、他が、結論に跳ばないことをドイツ人に勧めた1人のユーザーが"、ツイートして、私を悲しくし、保護が本当に必要な避難民は、ケルンのため憎悪のほこ先に耐える。

「私達は、違いを話すことができる必要がある。」

警察は、エリアをクリアするために、大規模な捜索において143人のローカルな警官および70の国家公務員をエリアに追いやった。

しかし、人々の暗く、本当のスケールのため、アルバースはこの操作が効果的ではないと言った。

年末から、新年を迎えた瞬間、誰とでも近くの人とキスできるという話しを誤解した若いオオカミが暴走したのだろう。

毎年、その時は若い女性の悲鳴が聞こえる!
それに紛れて、娼婦が客を捕まえることもある。

私は娼婦に抱きつかれ、逃げたこともある。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。