gaYa広告

2016年01月01日

くさび形文字を採用した800年前の携帯電話を発見!?

観光

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、800年前の携帯電話を見つけた。くさび形のシンボルによる送受器を見つけたというのは、確かにほとんど悪ふざけ主張に興奮している共謀理論家の仕業である。

第一に、さび形文字は、チグリス、ユーフラテス文化、メソポタミア時代(B.C.3000〜)か、紀元前520年のペルセポリスの時代で、800年前どころではない。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

たぶんオーストリアで発見された800年前の携帯電話を示す写真は、完全に偽物であるにもかかわらず共謀理論家の間の莫大な名声を見つけた。

物語は、オーストリアで見つけられたことである。携帯電話はFuschlの発掘の間に考古学者により見つけられた。

それは、800年前のものであると思われて、くさび形のシンボルによりカバーされる。しかし、顕著にノキア携帯電話のように見える。

たとえ写真がどのように偽物であるようでも。

それがどこから来たかがクリアではない間、写真は2012年以来オンラインで循環している。そして、決してどのような公式なソースとでも関連したようではない。

電話はたぶん、古代の文明からではなく。たぶん、オーストリアに発見されなかった。

Photoshopにおいてそれが作られたことは、インスピレーションを、それが、たくさん似たものとで思われるのと同じ古い電話から取り去るので、非常にありそうである。

電話が800歳であるという主張が明らかになった所は、不明瞭である。よほど文明史を文字史に疎い人が、年第鑑定をしたようである。

くさび形文字はBC7世紀からBC6世紀ごろに中でたいてい使用されなくなり、AD5世紀までに使われることをほとんど完全に止めた。

確かに、それが十分に規則的にインではなく、たとえそれを作る能力を持っていた文明があっても、携帯電話において使われるマークである用法がキー入力する。

いくつかは、携帯電話をオーストリアに発見することがより大きい共謀を仕事中に示唆することを提案した。

しかし、話す時に物語が反り、決して意外な位置が意図的に導入されなかったことがずっとありそうである。

「オーストリアで、くさび形の書き込みを持つこれのような機器が何であるか、誰も、完全に理解しているか、または説明することができない。」が、共謀サイトを死メディアに書く。

「遺憾に、この『センセーショナルな』発見についての情報が制限される。」

しかし、他は、それがいっそう異常な位置から来たかもしれないことを提案した。

電話は異質な文明から訪問の証拠であると、何人かが言う。

「未来の高度な知識を持つ誰かがそれを作成したことについて、それは機器のようにこの携帯電話から明らかである。」と、UFO Sighting Dailyのスコット・ウェアリング(Scott Waring)が書いた。

「言語は、数万年前に戻り、凄くクールな発見といわれている。」

凄くクールな馬鹿が作った!

FuschlのGoogle Earthポインター情報で取得した緯度経度
47°47'47.6"N 13°18'12.1"E

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。