on-the-time.jp

2015年12月07日

ニュージーランド宝石類会社の広告は、女性のセックスを特徴。

ファッション犯罪と裁判アート教育

米国の新聞「ニューヨーク・デイリー・ニュース(New York Daily News)」は、ニュージーランドの宝石類会社は、少し、非常に遠くに、「セックスで販売される」という格言を取ったかもしれないので、人々は悩まされていると報告した。

アクセサリとファッション会社は、愛情の醜さから2015年12月01日に広告キャンペーンをスタートし、様々な女性のボディ部分をカバーするか、または留める人の宝石類装飾された手のマニアによって女性のボディを特集した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

キャンペーンにより、批評家が広告を「sexist(男性至上主義者)」および「mysogynistic(女性軽視)」と呼んで、直ちに反発の火災旋風が起こった。

私の知人にも、すべて女性とのセックスしか考えない人がいて、話していると、精神異常を感じ、寒気がする。

それは女性にもあって、男はすべてセックスを要求してくると信じているのか、私はあなたとセックスする気がしないという表現は、私が性的に不能者と勘違いし、不思議なスパムが送られてくるようになったことがある。

そうなると、さらに拒否反応が強くなる。これは、女性至上主義者なのだろうかと感じることさえあった。

ニュージーランド全国婦人協議会のプレジデントであるレイ・ダフ(Rae Duff, president of the National Council of Women for New Zealand)は、「私達が落胆することは、その最新の広告キャンペーンのI Love Ugly(アイラブアグリー)の対象化であった。」
「イメージは単なる支柱として女性のボディを使い、不均衡なパワー力学を促進する。それは、どれほど非常にしばしば私達の社会の女性が単に性的なオブジェクトと考えられるかを考えて、これは、私達の文化で、女性に対して乱用と暴力を容認している。」とステートメントで言った。

2日後で、議論を鎮圧に向かって、会社は、裸の男性ボディを部分的に覆う間会社の宝石類を支えている衣服を完全に着せられる女性の手の写真をリリースした。

批評家が、たとえそれをどんなに買っていないこととポイントの外の多くを示すことによる会社によるはずれであった。

「彼の体の女性の手を持つ人の再度のイメージは、オリジナルの広告の問題に対抗するために何もしない。」と、ダフはデイリー・ニュースに言った。

「それらが、男性のボディの一般に不性的区別化であったエリアを表示すると、新しいイメージはパワー力学の理解の不足を示す。男の胸の入れ墨は、彼に、女性に授与されなかった個性の感覚も与える。そして、最終的に、2回の悪事により権利は作られない。」

ダフは、快く、人口統計のそれらの若い男の間で、健全な態度を促進するために会社がすることができることのキャンペーンと申し出提案を議論するために、彼女の組織がI Love Uglyと会うと付け加えた。

論争の会社は直ちにコメントのためのデイリー・ニュース要求を戻さなかったけれども、それは、広範囲に及んだ非難に続いているTwitterのステートメントを外に出し、それは言った:

「私達の最新のもののまわりの混ぜられたレビューは、キャンペーンと告げる。いくつかがそれを愛していることおよびいくらかの憎悪それ。もしあなたが何かに神経質ならば。あなたはよい何かの上にである。」

ツイートは以来削除された。

ファッションやデザイン界は、ときどき大きな勘違いをする。
決して機能に従えとは言わないが、スパイスと異常な精神は違う。異常な精神だけでは気味が悪い。

今度のエンブレムでは、「東京2020エンブレム委員会」メンバー一覧をみると、あんなに多くの審査員を選んで、委員長になった東京藝術大学学長の宮田亮平と言う人は、まとめきれるのか?それとも精神異常者か?

2015-12-19---ミランダ・カーのチームは、裸の雑誌表紙でColesを告発。
2015-12-15---ニュージーランド新国旗、最終候補が確定。
2015-12-08---今度のオリンピック、パラリンピック・エンブレムは大丈夫か!?
2015-09-25---下村博文文部科学大臣、東京オリンピック問題で辞任!
2015-09-23---Lindtは、金チョコレート熊の商標権でHariboの起訴を退けた。
2015-09-22---「Happy Birthday」の著作権は認められなかった!
2015-09-16---ネスレのKitKats商標戦争。
2015-09-11---なんと、オリンピック組織委員会も著作権侵害?!
2015-09-05---エンブレムのデザイン審査は、デザイナーが行っていた。
2015-09-01---大会組織委員会は、佐野研二郎制作の東京五輪エンブレム使用中止。
2015-09-01---佐野研二郎デザイン事務所のホームページで声明を発表。
2015-09-01---佐野研二郎のデザインの著作権で、再度問題噴出!
2015-09-01---ニュージーランドは、国旗の最終決勝戦進出者を公開。
2015-08-28---大会組織委員会は、五輪エンブレム原案初公表した。
2015-08-27---社会心理学実験の75%と、認識の研究の半分が、複製テストに失敗。
2015-08-10---ニュージーランドの新しい国旗で、議会は40の潜在的なデザインを出版。
2015-08-10---ジョン・オリバー、米国の性教育が非常に悪い理由。
2015-08-03---彼女は高校に行かないけれど、フリーパスで大学に行く!
2015-07-31---ブルームーンの定義。
2015-07-29---東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムで著作権問題浮上!
2015-07-27---人工知能を持った殺人ロボットは、禁止されるべきである!
2015-07-24---東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムを発表。
2015-07-16---科学者は、菜食主義者のためにベーコンのように味わう海草を発見した。
2015-07-07---米国は、日本の巨大なロボットに挑戦!
2015-07-05---ハンキー・パンキー高校は、4つのセックス・スキャンダル。
2015-06-29---バックパッカーが、貨物ランナーに変身!
2015-06-03---米国学生は、どのように無料のドイツで大学学位を得るか。
2015-05-23---ロバート・デニーロは、下品で軽率である。
2015-05-19---鉄魚があなたをより強くすることができる理由。
2015-04-27---サッカー日本代表のオフィシャルスーツ発売!
2015-01-09---最近、気になる日本経済新聞電子版のニュース-5「エスカレーターのマナー」
2014-09-17---人工甘味料は、血糖値のスパイクを引き起こすかもしれない。
2014-06-29---雑誌「ネイチャー」のSTAP論文撤回。
2014-06-27---ブラジルの「神聖な黄色・緑のジャージ」の話。
2014-06-16---小エビから、次世代のプラスチックを発明。
2014-03-06---レンタル写真時代終了〜!Gettyは3500万の写真を無料化!¥
2013-11-05---中国の紫禁城にある巨岩は、氷の上で輸送された。
2013-06-04---日本で当たり前のサッカリンが、ステビアとして、もの凄い注目!
2013-02-28---ダライ・ラマの名誉博士号!
2012-12-05---マサチューセッツの新聞は、リポーターが出典情報を誤魔化した。
2012-11-22---南太平洋サンディー島は「存在しないと証明された。」
2012-08-30---ハーバード大学で、カンニング・スキャンダルが浮上!
2012-08-01---中国における外国教育のパラドックス。
2012-07-21---米国人男性の死亡記事に書かれた「最後のざんげ(The last confession)」
2012-07-04---米国の新聞で、偽の記名記事多数発見!
2012-06-29---ルーマニアの学者組織、首相の論文は大部分が盗作と結論。
2012-06-19---ルーマニアの新首相、博士論文で盗作非難!
2012-05-06---ドイツのアンゲラ・メルケル、博士号問題と海賊党に両ビンタの試金石!
2012-04-01---盗作の博士号をはぎ取られた後、ハンガリー大統領辞職。
2012-03-29---ハンガリーの大統領、盗作で博士号を喪失!
2011-09-20---ドイツの自由民主党「FDP」は、首都ベルリンで存在意義が消えた!
2011-07-14---ドイツの政治家、さらに博士号剥奪!
2011-06-15---ハイデルベルグ大学は、Koch-Mehrinの盗作を有罪と判断!
2011-05-17---オンライン盗作ハンターは博士号詐欺を追跡!ドンドン暴露!
2011-05-12---博士論文盗作で、2番目のドイツ政治家も辞任!
2011-03-01---ドイツの国防相グッテンベルグは博士論文盗作で辞職!
2011-02-21---ドイツの国防大臣が書いた博士論文は、バーゲン製品だった!
2011-02-17---ドイツの大臣は博士論文の盗作を否定。
2010-06-14---白米は、糖尿病の発症リスクを高めると警告。
2010-04-07---ジャーナリズム・コンピュータ・サイエンスの学位が登場した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。