gaYa広告

2015年12月23日

Q3へのわずかな成長と、グローバルなモバイル・サービス収益リターン。

Cellular-News.comは、モバイル・オペレータ・サービスの収益は落下ても、2014年第4四半期から2015年第3四半期までに、グローバルにはほんの0.1%のの成長に戻ったと報告した。

ストラテジー・アナリティックス(Strategy Analytics)によると、中国はグローバルな数で全体の景気づけを提供したけれども、ヨーロッパなどの他の領域は、高揚によってより大きい4GLTE採用から改善傾向を見た。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

これらの発見は、世界の携帯電話の登録の80%を集合的に占めていて、246のアクティブな無線通信の金融と操作上の性能を追跡する戦略分析で、無線通信性能ベンチマーキング・データベースからデータに基づく。

リポートの他のキー発見は、ラテンアメリカは中心的で、最も大きい収益低下を2015年第3四半期に6.9%下降を記録した。

ベネズエラの急速な悪化為替レートは、ちょうど0.2%の低下の領域の残り、この低下のほとんどに寄与していた。
中東&アフリカは、特に南アフリカの強いデータと音声性能により押し上げられ、2.7%で最も高い成長を2015年第3四半期に記録した。
グローバルなモバイル・データトラフィックは、2015年第3四半期に年71%年を増大させて、non-SMSデータはサービス収益の43%を占めていた。

Strategy Analyticsの無線通信常勤取締役フィル・ケンドル(Phil Kendall)は、「4Gが収益成長のための重要な触媒およびモバイルの市場で回復し続ける。ますますより大きいディスプレイ機器のよりよいネットワーク経験を提供することによって、オペレータは、4Gで可能であったよいデータトラフィックと収益成長傾向を見ている。」と言った。

Strategy Analyticsの無線通信ディレクターのスーザン・ウェールズ・デ・グリマルド(Susan Welsh de Grimaldo)は、サービス収益が低下するのを見るために日本や韓国などの導き市場が始める発展4G市場のオペレータのために、大衆市場に、すぐ通る4GARPU高揚を推進する挑戦を反映する、それが関係しているとコメントした。

米国のより大きい安定性は、共有されたデータ計画が4G市場の発展のこの次のフェーズの価値作成のための重要なツールであるという私達の見方をサポートする。」と言った。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。