on-the-time.jp

2015年12月18日

小さい女の子はスーパーマーケットの人をサンタクロースと信じた!

自然人物ファッション教育

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、小さい女の子はスーパーマーケットの人をサンタクロースと信じきってしまった。彼は小さい女の子のために、完全に演じきったと報告した。

これをもし、デパートで見つけた俳優に要求したら。どうなる。

もし、あなたがサンタだと、小さい女の子が信じきってしまったら、どうする。

もうすぐクリスマス。
こんな時、あなたは、赤い装備を選び出す時に、灰色のあごひげを持つ年配の人が躊躇すると思う。

何としても、ロジャー・ラーック(Roger Larck)が、ウェストバージニアのハリケーンにあるスーパーマーケット(Hurricane, West Virginia)で、ソフィア・ジョー(Sophia Jo)が接近したた時に、彼がサンタクロースと信じたことにり、完全に反応した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

ソフィアの父ロバート・ライリー(Robert Riley, the father of Sophia)により映像でおおわれた会話で、私達の好きな部分は、以下の連続であったと言った。

ソフィアの母:何であなたが彼と別れようとしているかをサンタに言いなさい!

ソフィア:クッキー!

ロジャー:私はそれらをすべて食べてもよいか?

ソフィアはうなずく

ロジャー:おお素晴らしい。私はそれらをトナカイと一緒に食べる必要がある。

ソフィア:あなたはそれを持って行って良いよ!

ロジャー:私はそれを持っていても良いか?

ソフィア:(うなずき)それらは草、けれどもを食べる。

ロジャー:あなたは正しく、それらはする!しかし、北極では、草はかなり見つけづらい。

もの きらきらと偶然のサンタクロース 。もし今日あなたに小さい元気づける物が必要ならば、それは声援の1.5分の一服である。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

gaYa広告