AD SPACE

2015-12-07

ボーダフォンはm-Pesaをガーナで開始する。

モバイル・マネー

Mobile World Liveはタートした所として、11番目のモバイル・マネー・プラットフォームm-Pesaの市場として、ガーナで、初公開を発表したと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

立ち上げは、2015年8月に始まった成功したパイロット期間の後に、『ボーダフォン・キャッシュ(Vodafone Cash)』ブランドの下で動作するように、サービスをセットすることによって来た。

ボーダフォンは国の人口の約64%の人々は、銀行預金口座にアクセスできず、それは、約1500万人に相当していると、言った。

サービスを使うことによって、ガーナ人は家で、および忙しくお金をそれらの電話から移すことができる。

「ボーダフォン・キャッシュは、私達の顧客を、いつも現金を運ぶことと関連したリスクから解放して、モバイル・マネーの革命をガーナに拡張する。」と、モバイル・マネーのボーダフォンのディレクターであるマイケル・ジョセフは言った。「パイロットについて行くサービスへの強い需要は、8月のショーにおいてスタートし、ガーナ人は、自由、精神、セキュリティ、および便利さから、m-Pesaの申し出を平和に大いに見積もる。」と報告した。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.