2015年10月13日

彫刻によるラブ・ストーリー。

アート性とメディア

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、イスラム教の少年およびキリスト教の女の子を表している2つの彫刻が毎日、悲劇のラブス・トーリーを話してお互いに通過する動く彫刻を紹介した。

グルジアの彫刻家タマラ・クブシタタドツ(Georgian sculptor Tamara Kvesitadze)の彫刻「Man and Woman(男と女)」によって、それ自身でかなり著しい2人のそびえている人を明らかにした金属のディスクは、しかし、あなたが、彫像が動いていることに気がつく時に、そのインストールはいっそう印象的になる。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

イスラム教の少年アリ(Muslim boy, Ali)と、キリスト教徒のグルジアのプリンセスのニノ(Christan Georgian princess, Nino)を表すこととで、アゼルバイジャン人による小説からの登場人物がKurbanといわれている作品を制作すること、より近く、キスすること、それらのルートに続き、互い、結局分かれていること、およびその直面しているソビエト連邦の侵略による登場人物の分離が前の逆方向に通過する。

彫像は、毎日、海岸の町グルジアのバトゥーミ(Batumi, Georgia)で、午後7時に10分より多くで、ゆっくり起こる。

『男と女性』または、「アリとニノ」と再命名する作品は、2007年にデザインされたけれども、2010年までインストールされなかった。それはそれ以来の通行人を喜ばしている。

あなたは彼女のWebサイトで、彼女の作品のより多くを見ることができる。

海岸の町グルジアのバトゥーミ(Batumi, Georgia)のGoogle Earthポインター情報で取得した緯度経度

2013112020100526TheIndependentlogo.jpg
41°37'00.3"N 41°38'12.3"E

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。