2015-10-14

秋!食欲の秋には、食べ物でアートを創造する。

アート

BBC Newsは、ArtFundが開催した食べ物でアートを想像するコンペティション「The Ultimate Edible Masterpiece of 2015」で。大賞を21歳のプリリー・リレー(Priley Riley)が制作したミケランジェロのシスティーナ礼拝堂フレスコ画法ペイント(Michelangelo's Sistine Chapel fresco painting)の天地創造(The Creation of Adam)を審査員が選んだと報告した。

審査員は、究極の食べ物による傑作と名付けられた。

イギリスの博物館とギャラリーの資金を集めるための「The Art Fund competition」の一環として開催され、一般大衆は、それらの好きな美術品または文化的なアイコンを食用に適したバージョンで作ることに挑んだ。

大賞を受賞したプリリー・リレーは、ラフバラ大学で美術の学位を取るための最終年(the final year of her Fine Art degree at Loughborough University)に在学している。

「私は前に果実からアートを一度も作ったことがない」と、彼女は言った。

「私は、普通私は電子レンジの食事で暮らしている学生で、それゆえ料理はあまり得意としない。しかし、それはアートベースの競技会であり、お金は、美術館とギャラリーをサポートするために行く。従って、私が望んだのは、私にできる、私が使うことができる何かを見つける必要があった。」と言っている。

審査員は、さらに10人のランナーを選んだ。

昔、食べ物で遊んではいけないと、母に叱られた。
その母も他界し、そろそろ遊んでもいいかな?
学生時代にフルーツ・パフェで、果物のゾウやキリン、クジャク、ニワトリなどを作って出したら、子供が大喜びしたが、オーナーから遊びすぎと言って叱られた。

2015-09-29---プリンセス眞子、帰国!?
2015-09-20---日本のプリンセスは、レスターで密かに住んでいるのを見つけた。

Related Dates