2015年10月09日

チューブの中のサーフィン撮影風景の驚き!

自然スポーツアート

National Geographic日本語版は、「サーフィンの撮影ってこんな風に行われているのですね!」で、チューブの中のサーフィン撮影風景を紹介した。

ハワイ州オアフ島沖で、波が二つの世界を生んだ。

静止がから動画の世界に変わった!

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

実は、ただシャッターを押すだけのカメラマンも多いが、臨場感を出すために、多くの撮影方法がある。

BBC Newsは2015年10月09日に、ハンドヘルドのカメラで、無人機のようなの映像を撮影する方法を紹介している。

しかし、それは£549/US$649の手ぶれ補正機能を備えたスティック型のグリップを採用した手持ち撮影用4KカメラDJI Osmoを使った映像であった。

間違えてもDJI Osmoを覗きに使ってはいけない。

サーフィンをDJI Osmoを使ったら、どうなるのだろう?

これだけ誰でもカメラやビデオカメラが手元に来ると、シャッターを押すだけのカメラマンは不要になる。

アートも変わった!

2013-09-10---アップルは、静かにカメラ会社になった。
2013-07-20---スマートフォンに、Streetviewのような360度ビデオがやって来た!

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。