2015年09月25日

プーケットの悪夢。

経済犯罪と裁判観光麻薬とメディア性とメディア

BBCNewsは、プーケットのきらめく海、暖かなビーチが、太陽を捜す行楽客ための磁石であること、およびますます快適で、費用効率が高い退職外国人を捜している。

現在いくつかがそれをひどく後悔するけれども、100,000人を超える外国人が島に決定した。

プーケットで彼らが買ったプロパティを回復するために、それらが圧倒的なオッズと格闘するので、イギリスの海外駐在員イアン・ランセ(British expat Ian Rance)とアイルランド人コリン・バード(Irishman Colin Vard)は、現在バンコクの郊外のそれらの子供とほとんど無一文で住んでいる。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

両方の人が、それらのうちのどちらも想像しなかった詐欺行為を通じてすべてのそれらの投資を失った可能性があった。

「私はイギリスの私のお金を得て、退職するために、十分を持っていたと私は考えた。私は、暖かな場所、私が安全と平和に住むことができた。」

法律のある規則を持っていた場所として、チャーターされた測量士ランセは、2000年にハートフォードシャ(Hertfordshire)から、プーケットに到着した。

「私がタイにオーストラリアへの旅行に来た時には、それは多少請求書に適合しているようであった。」

2001年に、ランセは、3人の子供がいたタイの女性スダ(Suda)と会い、彼女と結婚した。

当時の総理大臣タクシン・シナワット(Thaksin Shinawatra)は、それを通して、彼が、それらが少量の土地を所有していることを可能にして、落ち着くために裕福な外国人を引き付けることを望んだ「タイエリート(Thailand Elite)」と呼ばれるプログラムを始めた、それは普通、タイの法律の下で許さなかった。

これにより促進されて、ランセは、2棟の家を買って、レストランおよび2個の土地、プロパティに投資しはじめた。

しかし、「タイエリート」計画は決して離陸しなかった。

従って、結局、彼は、どんな数千人の他の外国人がするかをした。彼また、彼のコンサルタント業事業を営むためにすでに彼が、彼の妻の名前において形成していた会社の名においてプロパティを入れた。

ファミリー家は彼の妻の名前にあったけれども、30年リースにおいて彼にリースされる。

会社は名目上タイ所有されていたけれども、ランセは、ディレクターとして大多数投票権を持っていた。何も彼の承認なしで会社の財産に起こるはずがない。

彼はローカルな弁護士からこれが法律上まったく安全であると通知された。

しかし気づかれずに彼2008年7月に、スダが会社の外のプロパティを転送しはじめた。

9月に、彼女はディレクターとしてランセも取り除いた。

紙では、これのどれも可能であったはずがない。

実際の場で、彼女がする必要があったすべては、彼女の夫のサインを偽造することであった。

プロパティ転送が形式化されるプーケットの土地オフィスは、快く、数十万ポンドに値するプロパティの所有権を変更し、それらの家の彼の30年リースをキャンセルするために、ランセから、簡単な作り上げられた委任状を受け入れた。

会社のコントロールを変更するために、偽造されたサインは、弁護士により公証される必要があった-しかし、それは問題を全然示さなかった。

ローカルな弁護士は、ランセ出席することなしでこれを進めていた。

BBCがこれについての弁護士に立ち向かった時に、彼は、サインが彼のものであるけれども、それがプーケットの正常な実行であると主張すると認めていた。

タイ弁護士協議会はBBCにこれが真実ではないと以来言い、それは指導のそれらの裁判所の重大な違反である。

しかし、弁護士を訴えるランセの試みは、どこにも到着しなかった。

BBC Newsでは、同じような詐欺を複数紹介している。

そして、タイでの投資の危険性を紹介している。

タイでは、外国人が土地を購入できない。

タイの女性と結婚して、妻名義で土地は買えるが、簡単に乗っ取られる。
これは以前から、何度も聞いた。

ヨーロッパ人が、タイ人の女性を連れて歩いていると、また騙されるよ!と言ったものである。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト