2015-09-17

ノーベル賞の前秘書官は、オバマのノーベル平和賞を後悔!

人物

BBC Newsは、ノーベル賞の前秘書官は、委員会が、2009年にノーベル平和賞を米国大統領バラク・オバマに授与することによって、それがするべきことを望んだものを達成するために失敗したと言ったと報告した。

ゲイル・ルンデスタッド(Geir Lundestad)は、AP通信に、委員会は、賞がオバマ米国大統領を強化することを望むと言った。

ゲイル・ルンデスタッドは代わりに、この決定は米国の批判によって迎えられた。

多くは、賞に値していて、彼が少しのインパクトも持っていなかったと主張した。

ゲイル・ルンデスタッドは、彼の回想録で、平和の秘書を書き込んで、均一なオバマ自身に驚いたと言った。

「どのノーベル平和賞もこれまででバラク・オバマに2009賞ほど多い注意を引き出さなかった」と、ゲイル・ルンデスタッドは書く。

「オバマのサポーターの多くでさえ、賞が誤りであると信じた」と、彼は言う。
「その感覚において、委員会は、それが望んでいたものを達成しなかった。」

彼は、オバマが、ノルウェーの首都オスロでの賞を受け取るために行かないことを考慮したことも明らかにした。

彼のスタッフは、他の勝者が式典を省略したかどうかを問い合わせたけれども、これが、反体制者がそれらの政府に抑制された時などのまれな機会だけを偶然に見い出したと気付いた。

「ホワイトハウスで、彼らは、それらがオスロに旅行する必要があることに迅速に気がついた。」とゲイル・ルンデスタッドは書いた。

ゲイル・ルンデスタッドは委員会が有力であるけれども議決権なしで、1990年から2015年までの秘書として勤務した。

彼は、メンバーがめったに議事録を議論しない秘密主義の委員会の伝統と断絶した。

彼の回想録は、委員会の活動に他の洞察も与える。

Geir Lundestad: Fredens sekretær: 25 år med nobelprisen, Kagge Forlag

この本は、まだノルウェー語だけだが、すでに世界中で話題になっている。

*ゲイル・ルンデスタッドに従って、ノルウェーの外務大臣ジョナス・ガー・ストアー(Jonas Gahr Store)は、2010年に、パネルで、賞を中国の反体制者に授与することを思いとどまらせようとし、それが北京と国の関係を恐れた。
ノーベル委員会は警告を無視し、劉暁波(Liu Xiaobo.)に、尊敬を表した。

*ゲイル・ルンデスタッドは、6年の間委員長であり、現在正会員であるトールビョールン・ジャグランド(Thorbjørn Jagland)も批判し、彼は以前ノルウェ首相であり、ジャグランドは決して委員会に任命されるべきではなかった。
それは頻繁にその独立心を強調する。と言った。

*楽しませている逸話において、ゲイル・ルンデスタッドは、彼が、1994年にどのように、パレスチナのリーダーのヤセル・アラファト(Palestinian leader Yasser Arafat)を見つけて、彼のために、賞を勝ち取った他のパレスチナ解放組織メンバーと彼のホテルのトム&ジェリー漫画のエピソードを見たかで関連させた。
「彼らが終わりまで見るつもりであることは、非常にクリアにされた」と、彼は言った。

今年のノーベル平和賞は、2015年10月09日に発表される。

2015-09-08---アウン・サン・スー・チーの党は、ロヒンギャを切った!
2015-05-24---アウン・サン・スー・チーの許しがたい沈黙。沈黙は犯罪。
2014-10-14---マララが騒がれて、なぜナビラはワシントンDCで歓迎されないか!
2014-10-10---マララとカイラシュ・サティーアーティはノーベル平和賞を受賞。
2014-09-26---ダライ・ラマ入国拒否で、ノーベル平和賞6人が南アの国際会議ボイコット。
2014-03-13---ノーベル平和賞のメダルが売り出される。
2013-10-07---ノーベル賞受賞者、さまざまな賞金の使い方。
2013-08-04---エジプトは、ノーベル平和賞受賞者カワクル・カルマンの入国を拒否!
2013-06-09---中国のノーベル賞受賞者劉暁波の義理の弟が投獄された。
2013-05-07---ダライ・ラマは、ビルマとスリランカの仏教徒を非難した!
2012-11-30---デズモンド・ツツ大僧正、EUはノーベル平和賞を受賞する価値無し!
2012-11-05---国際平和団体は、ノーベル平和賞が違法と訴えた!
2012-10-12---ノーベル文学賞を与えられた中国の作家莫言は、劉暁波の釈放を希望!
2012-10-12---ノーベル平和賞は欧州連合に与えられた。
2012-06-16---スー・チーのノーベル賞スピーチ。
2012-06-11---ノーベル賞も金欠で、賞金20%カット!
2012-04-28---ノーベル平和賞のモハメド・エルバラダイ、エジプトで新党創設。
2012-02-27---2012年のノーベル平和賞に対する231人の候補者。
2011-12-09---5人のノーベル平和賞受賞者、劉暁波を解放するように中国へ要求!
2011-08-02---国連のパネルは、ノーベル賞受賞者劉暁波の速釈放を要求。
2011-02-02---ノルウェーの委員会は、ジュリアン・アサージをノーベル平和賞にノミネート!
2010-12-03---ノーベル受賞者、劉暁波の解放で、中国に向け大合唱!
2010-10-14---日本の菅直人首相は、劉暁波の釈放が望ましいと言った。
2010-10-11---ダライ・ラマ、ノーベル平和賞に反対した中国を非難した。
2010-03-10---今年のノーベル平和賞にノミネートされたのは237人。
2009-12-10---悪魔の兵器「地雷」を承認した大統領がノーベル平和賞を受賞。
2009-12-06---ノーベル受賞者にとって、油断のならない瞬間になった。
2009-11-24---オバマ政権は、地雷を承認?
2009-10-09---2009年のノーベル平和賞バラク・オバマ米国大統領に授与することを決定。
1990-10-15---ゴルバチョフにノーベル平和賞を与えられた。
1989-10-05---ダライ・ラマにノーベル平和賞が贈られることが決定した。
1979-10-17---マザー・テレサにノーベル平和賞を与えた。
1974-10-08---佐藤栄作元首相が、日本人初のノーベル平和賞に選ばれた。
1971-10-20---西ドイツ(当時)のブラント首相がノーベル平和賞を受賞した。
1953-12-10---チャーチルにノーベル賞文学賞、ジョージ・マーシャル平和賞がが選定された。