gaYa広告

2015年07月23日

インドの首相は、タロールのイギリス植民地支配の補償問題をサポート。

政治

米国の雑誌「TIME」は、シャーシー・タロール(Shashi Tharoor/1956 - )のスピーチは愛国的なインド人の感情を反映しているとして、サポートしたと報告した。

インドの総理大臣ナレンドラ・モディ(Indian Prime Minister Narendra Modi)は、数世紀の植民地支配に対してインドに賠償金を支払うために彼がイギリスに要求した現在のウイルス・スピーチをス演説をした議員シャーシー・タロールのサポートの合唱団に参加した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

今までのところ、YouTubeに貼り出されたスピーチのビデオは、約150万のビュアーを獲得した。スピーチは最近イギリスのオックスフォード開催された、オックスフォード組合討論部(Oxford Union debating society in Oxford, England)によって配達された。

「タロールのスピーチは愛国的なインド人の感情を問題にもたらし、どんな第一印象が、正しい場所で正しいの事を言って効果的な議論によって去ることができるかを示した。「モディは木曜日、においてニューデリー議会(New Delhi Parliament)のイベントでガーディアンのリポートで言った。

5月に記録された彼の15分スピーチでタロールは、インドのその植民地支配が国に持っていたネガティブな経済、および社会的な反響のため、イギリスを攻撃した。

「圧迫することが少し豊かである奴隷にし、殺し、拷問し、200年の間人々を不具にし、それから、それの終わりにそれらが民主主義であるという事実を祝福する。」と、タロールはスピーチにおいて言った。

「必要なものそれは私に思われる賠償金が借金されているという主義を受け入れている。」

1人のコラムニストで出版社のミンハズマーチャント(Minhaz Merchant)は、囲い地でインドのためUS$3兆まで賠償金を計算した。

ガーディアンによると、タロールは、「私には非常に触れて、感謝している。」と、モディの賞賛に呼応して言った。

タロールは、中道左派の反対議会党(center-left opposition Congress Party)の一部であるけれども、モディ支配インド国民党(Bharatiya Janata Party)は、彼の直接的な競争相手はモディの彼のサポートで少し積極的に発言したと、ガーディアンは言う。

モディの方針について非常に好意的に話すために、昨年彼からパーティースポークスマンとして国民会議派リーダー、ソニアガンジー(Sonia Gandhi)が彼のタイトルをはぎさえした。

2015-07-22---イギリスは、インドに賠償金を支払うべきであるか?

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

この記事に関連する日付

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。