on-the-time.jp

2015年07月23日

インドの首相は、タロールのイギリス植民地支配の補償問題をサポート。

政治

米国の雑誌「TIME」は、シャーシー・タロール(Shashi Tharoor/1956 - )のスピーチは愛国的なインド人の感情を反映しているとして、サポートしたと報告した。

インドの総理大臣ナレンドラ・モディ(Indian Prime Minister Narendra Modi)は、数世紀の植民地支配に対してインドに賠償金を支払うために彼がイギリスに要求した現在のウイルス・スピーチをス演説をした議員シャーシー・タロールのサポートの合唱団に参加した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

今までのところ、YouTubeに貼り出されたスピーチのビデオは、約150万のビュアーを獲得した。スピーチは最近イギリスのオックスフォード開催された、オックスフォード組合討論部(Oxford Union debating society in Oxford, England)によって配達された。

「タロールのスピーチは愛国的なインド人の感情を問題にもたらし、どんな第一印象が、正しい場所で正しいの事を言って効果的な議論によって去ることができるかを示した。「モディは木曜日、においてニューデリー議会(New Delhi Parliament)のイベントでガーディアンのリポートで言った。

5月に記録された彼の15分スピーチでタロールは、インドのその植民地支配が国に持っていたネガティブな経済、および社会的な反響のため、イギリスを攻撃した。

「圧迫することが少し豊かである奴隷にし、殺し、拷問し、200年の間人々を不具にし、それから、それの終わりにそれらが民主主義であるという事実を祝福する。」と、タロールはスピーチにおいて言った。

「必要なものそれは私に思われる賠償金が借金されているという主義を受け入れている。」

1人のコラムニストで出版社のミンハズマーチャント(Minhaz Merchant)は、囲い地でインドのためUS$3兆まで賠償金を計算した。

ガーディアンによると、タロールは、「私には非常に触れて、感謝している。」と、モディの賞賛に呼応して言った。

タロールは、中道左派の反対議会党(center-left opposition Congress Party)の一部であるけれども、モディ支配インド国民党(Bharatiya Janata Party)は、彼の直接的な競争相手はモディの彼のサポートで少し積極的に発言したと、ガーディアンは言う。

モディの方針について非常に好意的に話すために、昨年彼からパーティースポークスマンとして国民会議派リーダー、ソニアガンジー(Sonia Gandhi)が彼のタイトルをはぎさえした。

2015-07-22---イギリスは、インドに賠償金を支払うべきであるか?

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。