gaYa広告

2015年07月23日

Googleは、ユーザーのすべての行動を分刻みで追跡する新機能を導入!

戦争と平和犯罪と裁判経済

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、Googleは、分刻みでユーザーのすべての動きを追跡し、蓄えることを可能にする新規機能「Google Your Timeline」を導入したと報告した。

そのムーブメント分によって分刻みで追跡しているアプリ機能をどのように、使用不可にするか!

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

もしこれがあなたの一杯の茶のように聞こえないなら、そして、誰があなたを非難できるか?
ここには、どのように新しい機能を使用不可にするかのガイドがある。

「Google Your Timeline」機能は、ここでWebページ上に行って、相対的に、Location Historyの左下コーナーで単に『Pause』を選択することにおいて使用不可にし,これは機能を止める。

もしあなたが、ここで上記がしない情報を送っているあなたの電話を止めたいなら、

アンドロイドの場合は、

- 開いているアプリ引き出し、その時に位置設定を選ぶ。
- Google位置設定を見つけて、位置報告と位置歴史のスイッチを個々に切る。
- 位置歴史の下では、位置のキャッシュをすっかり拭くために、『位置歴史を削除しなさい』を選ぶ。
- あなたは、忘れずに、あなたが登録したすべてのGoogleアカウントでこれをする必要がある。

iPhoneの場合は、

- 開いている設定によりプライバシーと、そして位置サービスは選ぶ。
- トップでスライダーを使ってすべての位置サービスを使用不可にするか、または アプリで、あなたが許したいケースバイケースの基礎を決めるために、リストをスクロールしなさい。
- 底選択で『システムサービス』を正し、あなたがどんな機能を許したいかを決める。あなたは、読まれることを、ここで機能が許すもので、アップルの説明で持つことができる。

すべてのこれらの位置発見機能を使用不可にしたユーザーは、もう多くのポピュラーなアプリが働くことができないと気付く。
たぶん、頻繁にあなたがどのアプリを使うかを調査し、それから、ケースバイケースの基礎においてそれぞれを通って働くことが値する。

つまり、ユーザーがこの切り方を知らないと、個人情報は盗まれる!

これからは、機能を無視すると、了承したことにすることが多くなる。
本来は逆である。
して欲しいことを選ぶのが常識である。
いつかは、プライバシー管理違反として、社会問題化することだろう。

あなたは、スマートフォンという厄介なマシンを生活に取り入れてしまった!

よく!Facebookに居るとプライバシーが侵害されると訴えるが、その他にもビッグ・データが話題になってから、あなたを襲うことを考えている。それこそがクラウド・サービスである。

みんなが巨大クラウドに手を出したのは、このためである。
気が小さい心配症のアメリカ人は、このように個人情報を管理すれば、敵からの攻撃を躱せると考えている。

ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)により実施された研究によると、世界中の国民の性格が判る!
中国は、怖い物知らず!
米国は恐がり!

2015-07-17---インタラクティブなグローバルの脅威「世界は何で怖がらせたか?」

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。