AD SPACE

2015-07-23

トルコのクルド人組織、イスタンブールで「IS戦闘員」を殺害!

戦争と平和

AFPは、トルコの都市イスタンブール(Istanbul)で、トルコで禁止されているクルド人武装組織「PKKク(Kurdistan Workers' Party/ルド労働者党)」の関連組織が、イスラム過激派組織「IS(Islamic State/イスラム国家)」の戦闘員とされる男性を殺害したと報告した。
トルコのアナトリア(Anatolia)通信など複数のメディアが2015年07月23日に、伝えた。

[AD] You can advertise on this site.

トルコでは、20日に南部スルチ(Suruc)で32人が死亡する自爆攻撃が発生して以降、緊張が高まっている。トルコ政府は自爆攻撃をISの犯行としている。

同国日刊紙ヒュリエト(Hurriyet)やアナトリア通信によると、男性の名前は「ムルセル・ギュル(Mursel Gul/Mürsel Gül)」で、2015年07月21日夜に暗殺され、PKKの青年組織とされている「YDG-H(Patriotic Revolutionary Youth Movement/青年愛国革命運動)」が犯行声明を出した。

YDG-Hは声明で、男性はトルコ国境に近いシリアの要衝の町アインアルアラブ(Ain al-Arab/クルド名:コバニ/Kobane)でISの戦闘員としてクルド人と戦闘中に負傷し、治療を受けるために7か月前にイスタンブールに来ていたと主張した。この男性を3か月にわたって追跡し、イスタンブールでの攻撃を計画していたことが分かったと述べている。

アナトリア通信によると、ギュルはクリーニングの営業のふりをして接近した犯人らに4発の銃弾を撃ち込まれた。また、対テロ警察当局が捜査を開始したが、これまでのところギュルとISの間の接点は見つかっていないと言っている。

2015-07-20---キャメロンのISへ宣戦布告の翌日Suruc虐殺発生

[AD] You can advertise on this site.

Related Dates

[AD] You can advertise on this site.