gaYa広告

2015年07月12日

ロシアのシベリアで兵舎が崩壊し、23人死亡。

戦争と平和

AFP、BBC News、米国の新聞「ニューヨーク・タイムズ(New York Times)」は2015年07月13日に、ロシア・シベリア(Siberia)連邦管区オムスク(Omsk)近郊にある空挺部隊の訓練施設「242nd Airborne Training Center in Omsk」で2015年07月12日の夜に、ロシア軍兵舎(Russian military barracks)が崩壊する事故があり、兵士23人が死亡したとロシア国防省が2015年07月13日に発表したと報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

ロシア国防省のイーゴリ・コナシェンコフ報道官(A Defense Ministry spokesman, Maj. Gen. Igor Konashenkov)によると、がれきの下敷きとなった42人全員が発見され、19人が救出され、うち23人が死亡した。負傷者の一部は治療のため首都モスクワ(Moscow)に空路で搬送された。

殺されたのはすべては徴集兵であり、いくつかのリポートが、最も若い犠牲者の年齢を18歳であったと言ってる。

インタファクス(Interfax)通信は地元軍関係者の話として、過失の可能性を含めた事故原因の調査が開始されたと伝えている。

調査者は、2013年に建物で実行された修理が、その崩壊と結び付けられるかどうかを調査している。

壁が崩れ落ちた時は、落下傘兵訓練キャンプに配置された兵士がちょうど就寝したところであった。

ロシア・シベリア(Siberia)連邦管区オムスク(Omsk)のGoogle Earthポインター情報
54°59'00.0"N 73°22'11.3"E
または、
54.983344, 73.369817

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。