2015年07月12日

メキシコ最大の麻薬組織のボス、2度目の脱獄!

麻薬とメディア

AFPは、メキシコ当局は2015年07月12日に、昨年2月に身柄を拘束した麻薬密売組織「シナロア・カルテル(Sinaloa Cartel)」の最高幹部、「エル・チャポ(El Chapo)」こと、58歳のホアキン・グスマン(Joaquin Guzman)被告がメキシコ市(Mexico City)郊外の最も警備態勢が厳戒な刑務所から脱走したと発表した。

グスマン被告は2001年にも脱走している。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

国家公安機構の声明によると、メキシコ市から90km西に位置するアルティプラーノ(Altiplano)の刑務所でグスマン被告が最後に監視カメラで確認されたのは、2015年07月11日夜にシャワー室にいるところだった。
また、ほど近い場所にあるトルカ(Toluca)の空港の全ての航空便の運航は一時停止されている。

アルティプラーノの刑務所には、麻薬組織の幹部や殺人犯、誘拐犯などが収容されている。

グスマン被告は、2001年に洗濯物のカートに隠れて脱獄した後,逃亡を続け、2014年の拘束作戦によって再び拘束されたと報告している。

Centro Federal de Readaptación Social núm. 1 "Altiplano"のGoogle Earthポインター情報
Calle Rancho la Palama S/N
Santa Juana
50900 Almoloya de Juárez, MEX
メキシコ
+52 722 219 2387
19°25'16.6"N 99°44'59.7"W
または、
19.421272, -99.749917

2014-02-22---メキシコのトップの麻薬王が捕まった。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

この記事に関連する日付

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。