2015-01-15

火星のAureum Chaos地域で、光調音された沈殿物を。

宇宙アート

NASAは2015年07月01日に、NASAのMRO(Mars Reconnaissance Orbiter/火星探査衛星)に搭載されたHiRISE(High Resolution Imaging Science Experiment)カメラは、ローカル火星時間2015年01月15日午後2時51分に、星のAureum Chaos地域で、光調音された沈殿物(a light-toned deposit)を、ヴァレス・マリネリス(Valles Marineris)の東の地域368km(229マイル)の幅のエリアで取得したクローズアップ画像を公開した。

この観察の目的は、いわゆる「無秩序な地形」の領域について、光調音された沈殿物を調査することである。イメージにレイヤーのしるしがある。流動的な動き南北の近くでいくつかの形が浸食を示唆する。光調音された沈殿物のトップは、その環境のなめらかさと対比すると荒いようである。

ツーソンのアリゾナ大学(The University of Arizona, Tucson)はHiRISEを操作する。
それは、コロラド州ボールダーのボール航空宇宙&テクノロジー社(Ball Aerospace & Technologies Corp., Boulder, Colorado)により築かれた。
パサディナのカリフォルニア工科大学の部門NASAのジェット推進研究所(NASA's Jet Propulsion Laboratory, a division of the California Institute of Technology in Pasadena)は、ワシントンのNASAの科学任務指導者職(NASA's Science Mission Directorate, Washington)のためとして、火星調査人工衛星プロジェクト(Mars Reconnaissance Orbiter Project)と火星科学研究所プロジェクト(Mars Science Laboratory Project)を管理する。

Image Credit: NASA/JPL/University of Arizona
Caption: HIRISE Science Team

Last Updated: July 3, 2015
Editor: Sarah Loff

2015-06-06---火星のSirenum溝地域近くの新鮮なクレーター。
2015-02-04---PahrumpヒルズのCuriosity火星探査車。
2015-01-05---火星表面のレイヤーと暗い砂丘。
2014-11-30---火星の酷寒の斜面。
2014-06-05---火星の巨大な地形。
2014-03-06---火星の春の砂丘。
2014-02-19---火星の砂丘で、フライング・フォーメーション。
2013-08-31---風に吹かれた火星の沈殿物の2世代。
2013-06-11---火星のラッセル火口の線形溝は、ドライアイスを滑らせる軌跡?
2012-09-11---火星のドライアイスと竜巻!
2012-06-22---火星の衝突クレーター。
2012-05-09---NASA火星宇宙船は、火星の砂丘で大規模な移動を検知。
2011-11-01---火星のニュートン・クレーター内部の斜面。
2010-11-29---火星のプロクター・クレーターの暗い砂丘原。
2010-08-04---火星の北極層。
2010-07-12---NASAとマイクロソフトは、火星の立体近接遭遇を提供。
2010-05-10---火星のヘラス平原(Hellas Planitia)
2010-04-13---海のように青い火星。
2010-03-31---一般大衆が選んだ、NASA火星宇宙船が撮影した写真。
2010-01-21---火星の砂丘。
2009-12-06---火星の砂のさざ波!
2009-10-26---入れ墨のような火星の高精細画像。
2009-10-08---火星のNoctis Labyrinthus(夜の迷路)
2009-10-06---火星のへール・クレーターの縁にある小渓谷の写真。
2009-09-24---火星でも氷を見つけた。
2009-06-17---火星で、約34億年前の湖の痕跡を発見した。
2008-05-30---火星のここに、Phoenixは着陸した!
2008-05-26---火星周回衛星のカメラから、フェニックスの着陸写真撮影成功!
2008-04-09---NASAの火星軌道宇宙船の高解像度写真と、ステレオ写真を公開。
2008-02-27---将来、NASAが月面基地を作る着陸地点のアニメーションを公開。
2008-02-20---NASAのJPL研究所、HiRISEによる最新の火星画像を公開した。
2007-03-03---火星の北極の近くで起こったアクティブな雪崩の画像。