2015-06-24

イエメンの政治的ないんちき物語「サヌアへの道」

政治戦争と平和

Al Jazeeraは、以前に秘密であったイエメン防衛省文書と証拠(Yemeni defence ministry documents and testimony)へのアクセスによって、アルジャジーラ世界(Al Jazeera World)は、どのように、それらの進歩においてハウティス(Houthis)が首都のサヌアにAmranの都市を取るように、方法が舗装されたかを調査する。

それは、アブド-ラッブ・マンスール・ハディ大統領( President Abd-Rabbu Mansour Hadi)の政府と彼の防御省が関係したかどうかを尋ねる。

サヌアへの道(The Road to Sanaa)」は、イエメンの政府によって見たところ忠実な陸軍士官、ハミド・アル-クサイブ准将(Brigadier General Hamid al-Qushaibi )に対して疑わしい共謀の物語として話し、尋ねて、ハウティスと共謀するようであることを、それは知らず図って それ自身の転落になった。

イエメンの軍隊は、ハミド・アル-クサイブ准将iがキーであったハウティスに対する、2004年から2011年までの一連の戦いをした。

彼は、ハミド・アル-クサイブ准将の故郷の北の都市Amranで基づく、310番目の装甲旅団を導いた。

陸軍士官として、彼は、前大統領アリ・アブドラ・サレー(former President Ali Abdullah Saleh)と彼の後継者ハディ(his successor, Hadi.)の政府に忠実であった。

しかし、ハミド・アル-クサイブ准将は、2011年にイエメンで、そうして若者革命をサポートし、前大統領サレーを混乱した。

2012年02月に前大統領サレーが権力から追放された後に、彼は間違いなく、脅威もアブド-ラッブ・マンスール・ハディ大統領に説明した。

平和なグループが、シーア派イスラム教のザイド派緊張を復活させることをめざしたけれども、それらの創立者フセインバドル・エディン・アル-ハウティ(Hussein Badr Eddin al-Houthi)の下の武装した民兵組織に発展したので、ハウティスは始めた。

彼は2004年に殺されて、それには、彼の弟および現在のリーダー、アブダル・マリク・アル-ハウティ(Abdel-Malik al-Houthi)が続いた。

彼の下では、ハウティスは、2014年6月にの北の州サアダ(Saada)のそれらの要塞から南に動きはじめた。

その後、2014年7月にAmranが南サヌアへの途中の政府防御最後の要塞、および異常な状況のAmranが落下すると、首都に直接前進するために、ハウティスのために方法を開いた。

Amranの彼の防御において政府がハミド・アル-クサイブ准将を心底サポートしたかどうかについて、サヌアへの道は問題を上げる。または、乾燥するように、それが、ハウティスが、彼を効果的に掲げたかどうかにかかわらず、2011年にサレーに対して革命を公然とサポートした人のうちの1人を殺すことを可能にした。

それは、ハディ政府およびその国防省が、ハウティスがAmranの310番目の装甲旅団を破り、ハミド・アル-クサイブ准将を殺すことを可能にして、故意の危険を冒したかどうかを尋ねる。

セキュリティ理由のためにそれらのアイデンティティが明らかにされてほしくないハミド・アル-クサイブ准将の旅団からの7人の役員が、その不幸な戦いのイベントを物語る。

シニアのイエメン政府高官の誰が、匿名であることを続けることも望んだか。
その後、Amranとサヌアの落下の後に電話において、イベントのそれらのバージョンが、アルジャジーラ・チームに確認された。

「政府はハミド・アル-クサイブ准将口約束を与えただけである。私達はこれをあなたに送る。私達はあなたをサポートする。」

これらはまさに言葉だけで、単に横たわっている 。

彼は誠実においてそれらを信じた。

空襲は始まったけれども、ハウティスに警告しただけである。

彼が攻撃するたびに、ハウティスは他の場所に動き、310番目の装甲旅団の軍隊司令官がアルジャジーラ世界に話した。

映像の証拠によると、供給品が止められたこと、耳が聞こえない耳、およびバックアップの軍が到着した 「それらはそれらのユニフォームを脱ぎ、ハウティスに参加していた。」
その時すでに、政府主として落下を要求した。

大統領と国防省が予知しなかったものは、そうすることによって、事実上サヌアに前進し、2014年9月に政府の組織を引き継ぎ、ハウティスのためにそれらがドアを開いたことであった。

2015-05-22---サウジアラビアで、シーア派モスクに自爆テロ!
2015-05-03---人権グループは、サウジがイエメンでクラスター爆弾を使ったと主張。
2015-04-21---サウジアラビア、イエメン反乱軍への爆撃キャンペーンを終了。
2015-04-18---イエメン危機で、サウジアラビアは、援助でUS$2億7400万を約束。
2015-04-04---03月26日から、戦闘で1400人以上が死傷しているイエメンのアデン。
2015-04-02---イエメンで刑務所襲撃、アルカイダ幹部ら300人以上脱獄した。
2015-03-26---サウジアラビアは軍隊を、イエメンで展開を開始!
2015-03-26---サウジのF15戦闘機が,空爆中のイエメン沖で墜落。
2015-03-25---イエメン大統領国外脱出?!