on-the-time.jp

2015年06月23日

イギリスへの密航者は、トラックを狙う!

経済

イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」は、イギリス政府は、フランスのカレーのトラックドライバーに、トラフィック・カオスの中央で、密航者を警戒するようにアドバイスしていると報告した。

イギリス政府は、フランスの港カレー(French port of Calais)を通っている行楽客とトラックのドライバーに、別の目的である移民が、イギリスに入るためにフランスの労働者を打つことによって起こされた交通カオスを利用することを試みているという報告の中央で用心深いようにアドバイスした。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

交通の莫大な停滞は、主要な道路が、火曜日の朝にタイヤを燃やすことによって封鎖されるのを見た。フランスのフェリー・スタッフのためストに続いているチャンネルの両面で増進した。

イギリス外務省は、2015年06月23日火曜日に、カレーに住んでいる3,000人の移民のうちの何人かが、イギリスに向かうgridlockedされた乗り物の後ろに侵入するために、テロ攻撃を用いようとしていると警告した。
カレーからの映像は、移民が、遅いトラックの開いているドアに走るのを見せた。

「多くの違法な移民がカレー中およびまわりにいる。それらは、イギリスへ違法に入力することに努めることができる。」と、外務省スポークスマンは言った。

「ローカルな警察パトロールは補強されたけれども、あなたは遅い進展交通で、車のドアをロックされた状態に保つべきである。」「およびそれが付き添われないままにしておかれる時に、あなたの車を狙う。」

3,000人を超える人女性と子供は、大きいキャンプのむさ苦しい条件下にカレーのすぐ外に住んでいる。それらの多くは東アフリカと中東での迫害と戦争から逃げて、現在イギリスに進もうとしている。

先週、援助労働者は食物とシェルターの不足によってこれまでよりキャンプの条件が悪いと警告した。
そして、移民は、より必死になり、イギリスを得るためにこれまででより大きい危険を冒すことを準備したと言われた。

FTA(Freight Transport Association/貨物運送協会)の国際的なマネジャであるードナルド・アーマー(Donald Armour)は、ひどく負傷する人についての「本当に、本当に心配している。」と言った。

「たくさんの戦いで、すべてがトラックに乗るように、道路の中で最もよい部分にいたい移民の間にある。」「私達は災害を受けてていなかったけれども、それはよくない。これまでより状況は明確に悪い。」と、彼は言った。

そう言えば、スコットランド人の友人と自動車で、フェリーに乗ってイギリスに行ったとき、本当に日本人か?日本人は飛行機で来ると言われた。友人が飛んできて、私がドイツにいる学生で、一緒に来たので車になったと説明してくれた。

若い税関が、私を疑っていた。

帰りは、船でオランダのデン・ハーグ(Den Haag)に渡ったが、今度は若いイギリス人による、マリファナの仕入れ旅にであった。

イギリスのトラック・ドライバーであるクリス・ケアリー(UK lorry driver Chris Cary)は7時間の間カレーに貼り付けられて、彼が、移民のスコアがトラックの後ろに乗ろうとするのを見たといわれている。

「それはちょっとしためちゃくちゃである.」と、彼はスカイ・ニュース(Sky News)に言った。「私は、ここ午前3時に、列車に乗る予定であったが、列車は発射していて、私は列車に乗ることができなかった。従って、私は港に戻り、私はこれまでにここに7時間待った。」

「私が列車から降りた時、[移民]は、タクシーに乗るために、トレーラーの車軸の下から抜け出そうとして、ドアを試していた。トレーラーの屋根に登ろうとしさえしてロックとシールをトレーラーの裏側で刻みつけようとする。今朝が最も悪かった。私は警察が全然いなかったときに、これまでそれを見たことがある。」

火曜日に午前3.50始まったストは、フランスのフェリー会社MyFerryLinkの従業員は、午後8時まで続く予定であると、ライバルのDFDSと競争するためにそれらのフェリーのうちの2つを売る計画に抗議している。

それはチャンネルの両面での厳しい分裂を起こした。イギリスにおいて、道路の貨物運送として、近づくことによって、ドーバーの港は、トラックが、自動車道路から離れて転換されたケントと不貨物輸送交通のM20に駐車される警察実施操作スタックを増大させた。

ガーディアン調査は、2014年にイギリスに入国するために、最低15人の移民が試して死んだと、トラックドライバーが言った・気付いた移民からの威嚇と暴力は、そんなに悪くなり、それらの多くは今や港をまったく避けていた。

援助労働者はキャンプで先週「壊滅的」と状況を説明し、到着するために予期された人が、次の月に数百多い人々に悪化しそうであるだけであると言った。

フランスの港カレー(French port of Calais)のGoogle Earthポインター情報
50°57'58.8"N 1°51'12.2"E
または、
50.966319, 1.853386

2015-03-31---私はチョコレートで、溺れ死ぬところであった。
2014-07-02---フランスの警察は、カレー・キャンプの移住者に移動を強制。
2014-05-30---EUの不法な移住は、何千人がイタリアへの群になって、波立たせている。
2008-08-29---カナダのジャーナリズム女学生、不法入国者がレイプ!

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。