2015年06月14日

トビリシを鉄砲水が襲い、ライオン、虎、熊、カバ、ワニが歩き回る。

自然

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2015年06月14日に、グルジアの首都トビリシ(Tbilisi, Georgia)を鉄砲水が襲い、少なくとも7人が死亡し、多くはまだ行方不明で、トビリシ動物園(Tbilisi Zoo)が襲われ、都市をライオン、虎、熊、カバ、ワニ、オオカミなどが歩き回っていると、Twitterで報告してきた。

都市を通って勢いよく流れるビア川(Vere river)は、トビリシ動物園に沿って流れ、動物園を完全に氾濫させて、また車と建物を押し流し、激しい雨は土曜日の夜真夜中に始まったと、ロイターが報告したと言っている。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

ライオン、熊、虎、およびオオカミは、動物園から脱出し、通りを歩き回ることで日曜日の朝に、多くの動物がいた。安全に、ローカルで、Civil.geエージェンシーにより護衛される前に、まごつかせられたヒーローのカバがセンター・スクエアーで転げ回るのが見られた。

クロコダイルの写真が通りの下で泳いでいるところが撮られた。

伝えられるところでは、動物のうちのいくつかが捕らえられて、殺されたけれども、首都の警察は、人々に、屋内に滞在すると警告している。

トビリシは、映画JUMANJIの世界を再現している。

グルジアのメディアは、災害の間にたくさんの人々が不明であるように、動物園の2人の従業員も不明で恐れられていると報告している。

グルジアの首相イラクリ・ガリバシュビリ(Irakli Garibashvili/ირაკლი ღარიბაშვილი)は日曜日の朝にリリースされたステートメントで、「損害はかなりである」と言った。

午後にイラクリ・レクビナドゥゼ(Irakly Lekvinadze)トビリシ副市長は、「数十のファミリーが、首都でそれらの家が破壊されたか、または損われたので、ホームレスであり続ける。それらが何人かの犠牲者であるか判らない。」と、ロイターに話し、彼は、損害をUS$1000万で初期の見積りで置くと言った。

グルジアの首都トビリシ(Tbilisi, Georgia)のトビリシ動物園(Tbilisi Zoo)のGoogle Earthポインター情報
41°42'45.6"N 44°46'37.7"E
または、
41.712672, 44.777128

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。