on-the-time.jp

2015年05月23日

ロバート・デニーロは、下品で軽率である。

言語

米国の雑誌「TIME」は、ロバート・デニーロ(Robert De Niro)が、アートのニューヨーク大学ティッシュ学校卒業生(graduates of New York University’s Tisch School of the Arts)に、「You’re f--ked」と言ったと報告した。

なんと下品な!
だから。芸能人などに大学で講演などさせるべきではない!

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

アートのニューヨーク大学のティッシュ学校はめったに大きい卒業スピーチを欠くことがない。
昨年は、建徳で卒業者マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)が2014年のティッシュクラス卒業生を祝福した。
今年、それはスコセッシの頻繁な詩想ロバート・デニーロで、2015年クラスで話した。

デニーロは、そのようなスピーチの正式手続を通じて進んだ後に、簡単なステートメントから始めた。
「Tisch graduates, you made it,(ティッシュ卒業生、あなたは、それを作った。)」と、デニーロは始めた。そして、「And, you’re f–ked.」と言った。

デニーロは、その時、それらのpost-collegiateな仕事狩猟において、NYUを作る多くの他の学校の卒業生が、どのように安全であるかをリストした。切望していることを俳優、作家、ディレクター、およびもっと含むティッシュの卒業生がなければ、彼らが否定できなかった野心と情熱を持つことが、確信でないとしても、すばらしい新世界に入る必要がある。

「イギリスのメジャーはファクターではない。」

「あなたは才能を発見し、野心を発展させて、あなたの情熱を認めていた」と、彼は言った。
「あなたが、それと戦うことができないと思う時に、あなたはただ思い切ってやってみる。それがアートに来る時には、情熱はいつも常識を切り札で切るべきである。」

「Yeah you’re f–ked,」と、デニーロは付け加えた。「よいニュースは、それは、始まるために悪い場所ではないことである。」と言った。

デニーロは、式典から、引き起こし、陽気なスピーチを続行した。

アメリカ人は、なぜすぐに「f–ked,」と言うのだろう。
凄く、汚い言葉である。

かっこいいと考えているのだろうか?

イギリスのAnanovaは2007年12月17日に、非番の警察官が、あふれんばかりのトイレを口汚くののしっているペンシルバニア出身の31歳になるDawn Herbの言葉を立ち聞きし、告訴したと報告した。
警察官パトリック・ギルマン(Patrolman Gilman)は、「Are you f***ing retarded? Get me the f***ing mop.」と言っていたと公聴会で言った。

アメリカ人はすぐに「f***ing」「F*** off.」と言う言葉を使う。
アメリカ人の英語の汚さは、ヨーロッパ中で有名だ。

しかし、地方裁判所判事は、彼女が使用した言語は「いくつかによって不快で、下品で軽率であると考えられるかもしれませんが、憲法修正第一条の下において、それを使用する権利を与えられました。」と、裁判官は裁決した。

2014-08-14---またまた、訳の分からない英語が一杯オンライン辞書に加えられた。
2014-07-24---世界にある素晴らしい書店。
2014-07-09---解読されたワールドカップ・スター10人の「入れ墨」
2014-07-08---ガーナの少女を偉大にするためのプロジェクト。学校でのガールパワーの授業。
2014-06-30---インド英語ではない英語がインドで爆発している。
2014-06-29---スコットランド伝統のハギスを禁止する米国に、認めさせること。
2014-06-24---ボブ・ディランの「ライク・ア・ローリング・ストーン」の歌詞を売り出し!
2014-06-12---1809年の酔っ払いと友情のルール。
2014-06-02---第二言語の学習は、老化を防止する。
2014-05-07---私たちはいつ「blah, blah, blah」と言いだしたか?
2014-04-28---なぜテクノロジーの中で単語「革命」を捨てる時か。
2014-04-25---言語哲学者ジェームズ・ヒギンボーサムが死去した。
2014-04-23---なぜセント・ジョージはパレスチナのヒーローか?
2014-04-14---再考、図書館は死んでいます?
2014-04-09---北京で初めて,24時間の書店がオープンした。
2014-04-06---イギリスで大論争、交通標識にアポストロフィーは必要か!?
2014-01-19---なぜ独立支持カタロニア人は、スコットランドを羨むか?
2014-01-17---失われた死語をスミソニアン・アーカイブは保存。
2013-12-09---なぜ、フランスの本は、海外で売れませんか?
2013-11-27---世界の崇高な図書館。
2013-11-24---指定されたスコットランド独立のための申請年月日。
2013-10-03---フランスのオンライン書籍販売制限法。
2013-08-28---レオナルド・ダ・ヴィンチの解剖スケッチ。
2013-08-10---キューバのハバナに、初めて英語の書店がオープン。
2013-06-13---世界最古のブック・フェアーと古書フェアー。
2013-02-01---歴史的な未来に向けた10種類の絵。
2012-12-14---インターネットはどのように言語を変更しているか!?
2012-12-11---中国7000年の歴史で生まれた女性用神秘の性用品。
2012-05-18---英語は難しい?フロリダの高校生の半分は読解テスト落第!
2011-12-14---パリで有名な英語版書店の創設者が死去した。
2011-11-15---英語「Disgust」の意味の進化?
2011-08-31---英語の先生は、アクセントや文法を間違えることが許される!
2011-07-14---スペル誤りで何百£も消えているオンライン販売!
2011-05-22---中国语と中國語、中国と台湾で初の共同辞書!?
2011-02-13---出版業界でデジタル販売と戦った米国の本屋ボーダーズが破産間近!
2011-01-21---アフリカ、コンゴのコミック!
2011-01-18---18世紀のオークション・カタログ2冊が売り出された。
2011-01-08---2010の本のベストセラーで判る書店の傾向と出版の成功の鍵!
2010-06-04---14歳のインド系米国人の少女が、米語スペル競技で優勝。
2009-10-24---英語が話せない運転手が増え続け、困ったテキサスの警察。
2009-10-04---イギリス人学生より、海外からの留学生の方が英語が上手!?
2008-09-03---イギリス、落ちこぼれ救出予算3年間で1.69億ポンド
2008-07-14---米国のジャーナリズムと、イギリスのジャーナリズムの比較!
2007-12-17---トイレを口汚くののしった米国人女性は免罪!
1843-05-28---ウェブスターが死去した。
1828-04-14---ノア・ウェブスターが、米語辞典の初版版権を取得した。
1801-04-02---戦艦HMS Elephant号のネルソン提督がデンマーク軍を破った。
1793-12-09---ニューヨークで最初の米国日刊新聞「American Minerva」が発行された。
1791-12-15---米国で最初の「権利章典」として知られる 「米国憲法」が成立した。
1789-09-02---米国財務省ができた。
1789-04-30---ジョージ・ワシントンが初代大統領就任演説をした。
1783-09-03---米国の独立戦争が終わった。
1781-10-19---「ヨークタウンの戦い」でイギリス軍が降伏した。
1718-11-22---伝説の海賊「黒ひげ」が殺された。
1701-05-23---ウィリアム・キッドはロンドンで絞首刑にされた。
1701-05-08---ウィリアム・キッドが海賊として、有名になった。
1698-07-12---国営海賊船団5隻が、パナマに向けてリース港を出帆した。
1585-00-00---ジャガイモがスペインから、イタリアとイギリスに渡った。
1583-06-18---イギリスで最古の生命保険が誕生した。
1581-04-04---フランシス・ドレイクにエリザベス1世がナイトの称号を与えた。
1577-12-13---イギリス人のフランシス・ドレークが、プリマスから世界周航の旅に出向した。
1401-10-20---伝説の海賊シュテルテベーカーが斬首された。
1399-09-20---現存する世界最古の保険が契約された。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト