2015年05月23日

ロンドンでタトゥーの祭典開催。

アート

AFPは2015年05月24日に、イギリスのロンドン北部アレクサンドラ・パレス(Alexandra Palace)で2015年05月23日に、タトゥーの大規模イベント「グレート・ブリティッシュ・タトゥー・ショー(Great British Tattoo Show)」が開幕したと報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

タトゥーはファッションなのだろうが、着替えるのが大変!
昔、横浜の入れ墨師を取材したが、金剛像の剣が歪んで大騒ぎになったことがある。

それと、いつもエスカレートしていく!

イギリスのロンドン北部アレクサンドラ・パレス(Alexandra Palace)のGoogle Earthポインター情報
51°35'39.0"N 0°07'50.8"W
または、
51.594178, -0.130772

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。