on-the-time.jp

2015年05月23日

太陽黒点グループ上の冠状ループ。

宇宙

NASAのSDO(Solar Dynamics Observatory/太陽力学観測所)に乗る雰囲気に富んでいるAIA(Atmospheric Imaging Assembly/画像処理アセンブリ)機器は、表面の変化を内部の変化と結び付けるために、画像を複数の波長で、太陽の大気を映している。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

そのデータは太陽のイメージを10秒ごとに10の波長に含めている。
AIAイメージがこのAIA 171Åチャンネルイメージなど少し尖らされる時には、磁場はすぐに快活を通じて、「宝冠ループ(coronal loops)」と呼ばれる薄い糸で視覚化できる。ループは、下でSDOのHelioseismicと磁石イメージャーで測定されるように、混合されたオーバーレイにおいて磁場によってここに示される。

青と黄色は、磁場の逆の極性を表している。
結合されたイメージは、2014年10月24日23時50分37秒UTに取られた。

Image Credit: NASA SDO

Last Updated: May 23, 2015
Editor: Sarah Loff

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。