gaYa広告

5月18日

国際博物館の日(International Museum Day)

犯罪と裁判

1977年にICOM(International Council of Museums/国際博物館会議)が組織され、毎年05月18日をIMD(International Museum Day/国際博物館の日)に制定した。

それは国際的な博物館コミュニティのためのユニークな瞬間を表している。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

この日、参加博物館で創造的なイベントが計画を立てて、活動が国際博物館の日のテーマと関連し、それらの大衆とともに、社会およびその開発を提供する組織として博物館の役割の重要性を強調する。

国際博物館の日の目的は、事実「博物館は、文化交流の重要な方法で、文化の強化し、民族の間の相互の理解、協力、および平和の開発である。」 この自覚を引き起こす必要がある。

毎年、05月18日に組織されるイベント、および活動、 IMDを祝福することを計画した日、または1週間続くかもしれない 。

国際博物館の日の参加は美術館、博物館の間で世界中で成長している。

2014年に、35,000を超える美術館がすべての大陸から140を超える国のイベントに関与した。

その設立のきっかけとして、1975年にドイツの出版社Verlag Dokumentation Saur KG,Pullach/München, West Germanyから「」Museum of Worldが、150カ国から世界の17,500の博物館を網羅して出版された。

CNNは2015年05月18日に、国際博物館の日を祝して。世界のトップ20博物館を紹介した。

19世紀末に見世物小屋なり、偽物が蔓延したことがあり、その時アカデミックに組織されなかった博物館は、大きな変貌を要求された。

大英博物館(British Museum)は1953年11月21日に、1912年のチャールズ・ドーソン(Charles Dawson)によるピルトダウン人(Piltdown)の発見は、いたずらだったことを証明する科学的な報告書を公表した。

ヨーロッパでは、この日を博物学が消えた日と呼び始めている。

このとき、偽物を先導した博物学は、一気に信用を無くし、大学で博物館学として、博物館の信用回復に貢献するようになり、博物学者は一掃された。

実は「FAKE? the Art of Deception」という本があり、もの凄い偽物や贋作が紹介され、19世紀から20世紀にかけて、博物館が見せ物小屋と化し、博物学者といわれるいい加減な人がいい加減なものをもっともらしく紹介し、人集めに荷担していたことが紹介されている。

その後、ヨーロッパでは博物学者を認めなくなっている。
日本には、ゴーストライターに書かせた本を出版する博物学者がまだいて、テレビや大学で活躍している。
不思議の国「日本」と言える。

そういえば有識者というが----何が基準なのか?

また、日本の大学には、分け判らない教授が増え始めている。
先日もまったく不思議な意見を日本経済新聞電子版で公表していた。

世界中でカンニングが蔓延し始めている。
博士号も著作権侵害の偽物が増えている。

テレビでは、朝読んだ新聞で、研究、調査などまったくしていないでコメントている。
昔の新聞の切り抜きで自慢している。

その時代と現代では情報量が、どれだけ増えたのか、知りもしない。

どこかが、はっきりとした線引きが必要である。
しかし、文部科学省では、天下り先が、そのいい加減な組織だったりしている。

つまり、大学教授が、多くの犯罪者であったりしている。

2015-03-27---インドで,今度は警官採用試験に替え玉!
2015-03-19---インド学生は、カンニングが常識?
2015-01-09---最近、気になる日本経済新聞電子版のニュース-5「エスカレーターのマナー」
2014-05-04---カンニング禁止ポスターは、学生が欺くのを助けていると分かった。
2014-01-30---米国の核ミサイル部隊将校の試験で92人カンニングが発覚。
2013-03-20---インドのビハールで、カンニングにより、1,600人を超える学生を追放!
2012-08-30---ハーバード大学で、カンニング・スキャンダルが浮上!
2011-11-17---イギリスの学校の教師は、生徒の携帯電話を検索できる!
2010-11-16---光ファイバーの性質を利用して犯行を隠蔽?!
2007-12-04---コンピュータ操作で、成績を修正した首謀者逮捕!
2005-07-02---政府から見た北京大学の非文明的な学生の行為トップ10。
1912-12-18---「ピルトダウン人」として知られている化石を発見した。
1953-11-21---ピルトダウン人の発見は、いたずらだった。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。