on-the-time.jp

2015年05月17日

中国で、飼育係殺して脱走したライオンを警察が射殺。

自然

AFPは2015年05月18日に、中国東部の山東(Shandong)省泰安(Taian)市にある動物園泰山东北虎园(the Taian Tiger Mountain Park)で、飼育係を襲って死亡させた後に園内に逃走したライオンを、警察が射殺する事件があったと国営新華社(Xinhua)通信が報じたと報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

中国の動物園で飼育係が動物に殺された事件は今年2件目になる。

新華社によると、係は清掃のために飼育舎に入った際に襲われ、致命傷を負った。
その後、警察が呼ばれ、「来園者の安全を確保」するためにライオンを射殺した。

ライオンは飼育舎から逃走し、2時間にわたって園内をさまよったと言っている。

中国では、好景気による国内観光需要の増加を背景に、ここ数十年間で動物園の数が急増している。
今年3月にも、江西(Jiangxi)省の動物園で、飼育場を清掃中の飼育係がトラに襲われ死亡する事故が起きていたと報告している。

泰山东北虎园のGoogle Earthポインター情報
36°12'36.4"N 117°07'58.6"E
または、
36.210119, 117.132942

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。