2015年05月15日

サラ・ブライトマンが宇宙旅行辞退。

宇宙

AFPは、54歳のイギリスのソプラノ歌手のサラ・ブライトマン(Sarah Brightman)が、今年9月に参加する予定だった宇宙旅行を辞退したことから、ロシア宇宙庁(Roscosmos)は代わりの参加者探しに追われていると報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

「オペラ座の怪人(Phantom of the Opera)」などのイギリスのミュージカルへの出演で有名なブライトマンは2015年05月13日に、予定していたISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)への宇宙旅行を「家庭の事情」により延期すると発表した。
母親の体調不良のためとも伝えられている。

ブライトマンは既に宇宙旅行代US$5200万(約62億1000万円)を支払っており、宇宙で歌う初のソプラノ歌手となる予定だった。
すでに宇宙滞在訓練を受け、健康診断もパスしていた。

ロシアでは目下、ブライトマンが宇宙旅行をキャンセルしたのは、先月にISSへ物資を輸送するロシアの無人補給船が制御不能に陥り大気圏に突入して燃え尽きたことから、安全面に懸念を抱いたためではないかとの臆測が飛び交っている。

また、資金集めに失敗したのではないかとの報道もある。
元夫のイギリスの音楽家アンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber)との離婚調停で巨額の慰謝料を手にしているブライトマンは、宇宙旅行費用は全て自分持ちだと語っていた。

2015-05-11---銀河宇宙線が脳にダメージ与える恐れ!

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト