gaYa広告

2015年04月15日

南アフリカのSnapscanはモバイル支払いのブルートゥースを追加。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、南アフリカのSnapscanは、トランザクションプロセスを加速させるため、新しい機能を、ブルートゥース(Bluetooth)ベースの指針のためユーザーが小売店に検出できるその支払いアプリに追加した。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

それらのプロフィール設定においてSnapBeaconsを可能にし、ブルートゥースをつけることによって、ユーザーは、新しさの単一の栓で支払い、ここで選ばれた小売店で現れるボタンで支払うことができる。

以前に、ユーザーは、アプリを開き、「走査」をたたき、それから、店で、または販売の間際で表示された製品コード(QRコード、または四角いバーコード)を詳しく調べる必要があった。

ブルートゥースベースの指針は、販売素材を買物客に送るための小売店でポピュラーである。
同様なテクノロジーを使うことは、支払いを処理するための少ない操作で共通できる。

最初、サービスにより入手の可能性は制限された。
会社は、新しいサービスにより、いくつかがヨハネスブルクに限られるけれども、主にケープタウンで約40の位置での支払いが処理できるように、分配を急に始めた。

SnapScanは、iPhone、アンドロイド機器、およびほとんどのブラックベリー電話で利用可能である。
Windowsと機能電話は、現在サポートされない。
実際の支払いは、ユーザーがアプリに追加することで、設定というよりもビザまたはマスターカードカードから来る ユーザーのための彼ら自身の先払いされたアカウントで処理できる。

Apple Payより、南アフリカの方が進んでいる!

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

gaYa広告