gaYa広告

2015年04月17日

世界気象機関、ハリケーン名称リストから「Isis」を除外。

超過去

AFPは2015年04月18日に、WMO(World Meteorogical Organization/世界気象機関)は2015年04月17日に、コスタリカのサンノゼ(San Jose, Costa Rica)でハリケーンに関する第37回会合「WMO Hurricane Committee meets」を開き、北東太平洋で発生するハリケーンに付ける名称のリストから、イスラム過激派組織「IS(Islamic State/イスラム国家)」の略称の一つ、「ISIS(Islamic State of Iraq and Greater Syria)」と綴りが重なったため古代エジプトの女神の名前「イシス(Isis)」を除外することを決めたと報告した。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

アメリカのスパイも抹殺を得意な手法にするが、アメリカが考えるより、歴史は深い。
古代エジプトの女神の名前「イシス(Isis)」は、有名すぎる。
アメリカが、影響を与えられるのは、ほんの一時期である。

WMOはハリケーンに付ける名称をアルファベット順に並べた6組のリストを持っており、このリストから順番に命名している。来年のハリケーン名のリストではイシスに代わってイベッテ(Ivette)が使われる。

大きな被害を出したハリケーンの名称はリストから外されることがある。
例えば昨年メキシコで猛威を振るい11人の犠牲者を出したハリケーンの名称「オディール(Odile)」は2020年の名称リストで「オダリス(Odalys)」に置き換えられた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。