gaYa広告

2015年04月16日

麻薬の運び屋は、密輸入するためどんなことでもする!

麻薬とメディア

イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」は、きちんと包まれたハッシッシを積み込んだ4x4を運転していた34歳のグアルディア市民(Guardia Civil)は、イスラ・クリスチーナ(Isla Cristina)で逮捕された。

多くの人は麻薬をスペインに密輸入するため、どんなことでもする。例えば。豊胸手術で胸に隠し、ハムとチーズ・サンドイッチで隠して持ち込もうとすると報告した。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

しかし。34歳は南のスペインの都市イスラ・クリスチーナで先週阻止された。

警察は、積み上げられた1メートルトンを超えるハシーシで、彼が、車を、彼のまわりにきちんと包まれた束に打ち込むのを見つけた。

グアルディア市民である都市の海岸のエリアを調査することによって負担をかけられた役員は、ヘッドライトのスイッチが切れた車を午前2時頃気づいたと言った。

好奇心を刺激された警察は、4x4に近づいた。彼らがその時、パッケージの数ダースが車に積み上げられているのを見た。

グアルディア市民は、40束のハシーシ合計1,220kgを見つけたと言った。

34歳は公衆衛生法違反のため告発され、グアルディア市民の麻薬がどこから来,たのか聞き出すため尋問されていると言った。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。