2015年04月06日

世界最高齢になって6日後、米国人女性死去。

人物

自慢好きのアメリカ人は,泣いて悔しがったことだろう。

AFPは2015年04月07日に、世界最高齢116歳の米国人女性ガートルード・ウィーバー(Gertrude Weaver)が6日朝、死去したと、米国メディアが報じたと報告した。
ガートルード・ウィーバーは6日前に長寿世界一となったばかりだった。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

地元テレビ局「KATV」によるとガートルード・ウィーバーは、アーカンソー(Arkansas)州南部の高齢者施設「シルバーオークス・ヘルス・アンド・リハビリテーションセンター(Silver Oaks Health and Rehabilitation Center)」で肺炎の合併症のために亡くなった。

ガートルード・ウィーバーは2015年04月01日に、それまで世界最高齢だった日本の大川ミサヲ(Misao Okawa)が117歳で亡くなったことから、世界一の高齢者となっていた。

シルバーオークス・センターのキャシー・ラングレー(Kathy Langley)は米国のワシントン・ポスト(Washington Post)に、ウガートルード・ウィーバーは自身が世界最高齢者となったことを認識していて、特別なことだと、とても喜んでいたと語った。
また、お祝いの電話に加えて、手紙やコメントなども全て目を通して楽しんでいたという。

ガートルード・ウィーバーは1898年、農業に従事する両親の元で6人兄妹の末娘として生まれた。2015年06月04日に117歳の誕生日を迎えるはずだった。

多くのメディアも取材計画をしていただろう。

よく焦ると失敗すると言うが,高齢者の場合は,急がないと行けない!

もしかすると、マスコミが殺したのかもしれない。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。