gaYa広告

2015年04月03日

米国農務省林務局の公文書が示すカクテルの作り方!

美容と医学の科学

ワシントンポスト(Washington Post)は、1974年の米国政府文書が、どのように適切なカクテルを作るかを示していると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

あなたは、カクテルをいつまでシェイクし,いつ注ぐかをしっているか?
運良く、あなたのために、米国林学部門は、この驚くほど美しく、完全なカクテル絵を1974年に案内させるために、その忙しいスケジュール時間を取った。チャートは、酸っぱいウイスキー(whiskey sour/サワー・ハイボール)を含む、ジンフィズ(gin fizz)、トムコリンズ(Tom Collins)、およびミントジューレップ(Mint Julep)のためのレシピと混合テクニックとして。21のカクテルを示している。

このチャートは米国農務省林務局(U.S. Department of Agriculture Forest Service,)のレコードから来ている。それはこれに大きい時間をはっきりと取った。チャートの右下手コーナーは、文書が、「自己推薦のバーマスター(self-appointed barmasters)」I Mixum, Ima Sot, Jim Beam and I.P. Freelyによって自由にチェックされたことを示している。

アメリカが酒びたりの過去のこの遺物は、現在ワシントンD.C.の米国国立公文書館(U.S. National Archives in Washington, D.C.)に収納されている。

今アメリカは,麻薬にはまっている!

最近、日本でもハイボールが流行っているようだが,私は学生時代に日本で最初に餃子とジンギスカンを満州から持ち込んだ,元馬賊であったアベノ珉珉の親爺にハイボールを作っていたが、この公文書にも正式にハイボールの作り方が掲載されている。

2015-03-23---世界で最もよいウイスキーが、どこから来るかを知らない。
2015-03-18---世界は、麻薬戦争に負けたのか?
2015-03-17---米国のマリファナ開放戦線加速。2016年に5つの州公認。
2015-03-09---アメリカ人が、一日中酒を飲んでいた時代。
2012-07-25---真夏用の秘伝冷水餃子!

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。