2013-07-25

モバイル金鉱を発掘する。

経済

BBC Newsは、「Phone recycling: Getting the gold from your mobile』を公開し、モバイル金鉱を発掘する技術を紹介した。

古いビデオだが,今もほとんど同じである。

あなたの古さの運命は何であるか?
あなたが、リサイクルのためにそれを内側で探すと決める時の過剰な携帯電話 ?

BBC Newsは、金鉱を発掘するために、南のロンドンのリサイクルプラントを訪問した。
そして、答えはあなたを驚かせるかもしれない。

イギリスの人口より多くの携帯電話がある。

私達は、2012年に、今年増大するように設定されたその数によって2800万を超える携帯電話を買った。


彼らが働くかどうかにかかわらず、これらの古い電話をリサイクルするよい環境理由がある。

それらは特に、有害な化学薬品をバッテリーに含んでいる。

それは埋立て地を破壊する。

それらには、取り出すことで高価な貴重な素材も含み、再利用できる。

そして、また、このリサイクルをするために、金融の動機がある。

それは、南のロンドンの本物の解決策グループのような会社が存在する理由である。

会社のピーター・ジョンストンが説明したように、会社は、電話会社と慈善活動により、送られた1月ごとに数千の携帯電話を分解して,発掘する。

慎重に携帯電話を分解することによって、会社は、個々の部分で、まだ再利用できるものを収穫する。

最もよい価値があること、新しい作動電話を築くために回復可能であるより多くの労働部分を説明された。

それらの特徴を失ったより古いモデルは、開発途上国で売られることを最終的に可能にする。

ここで面白いのは,何が危険で,どれを捨てると再組み立てられなくなるかである。

危険なのはバッテリーで、捨てると再組み立てられなくなるのはメインボードである。
コンピュータを初期から触っていれば、当たり前のことである。

ネットワークに電話するために、組み立て直されたより新しいモデルが売られうること、または顧客の電話を取り替える必要がある保険会社である。

2015-03-23---排泄物の『金』と『レアアース』。その価値は数百万!
2015-01-13---食用昆虫の飼育と食用に適したプラスチックがある「未来のキッチン」
2014-09-30---金価格急落の原因と、先行き不安。
2014-09-21---蟻の体重の測り方。全蟻は全人間と同じくらい重いか?
2014-09-01---アメリカのミツバチの救済。
2014-08-15---私たちが使っている携帯電話から、どれだけの金を得ることができるか?
2014-07-27---複数銀行は、銀価格操作で告訴された。
2014-07-22---世界最大の水生昆虫が中国で見つかった。
2014-04-18---インドで,金の延べ棒12本を飲み込んだ男。
2014-03-14---インドでは毎日、概算700kgの金が密輸入されている。
2014-02-19---WGCは、中国が2013年に世界最大の金消費者と言った。
2014-02-11---中国人は「金」が好き!
2014-01-30---金はなぜ、投資者の光沢を失ったか?
2014-01-10---米国の歴史的硬貨2枚、合わせて8億円以上で落札。
2014-01-10---世界最大、最重、最高額の金貨が香港の銀行に展示された。
2014-01-06---金価格下落で、スイス国立銀行が巨額損失。
2014-01-03---世界で,最高額の金・ダイヤモンドが注がれた石けん。
2013-12-20---世界で最も贅沢なクリスマスプディングは、400万円!
2013-12-08---なぜ私たちは、金を高く評価するか?
2013-11-24---中国のオスカー「金色の馬賞」は、50年を祝う。
2013-11-23---非常に便利な金属アルミニウム(Aluminium)。
2013-11-20---インドで旅客機トイレから、時価1億円以上、金の延べ棒。
2013-10-31---中国の新語「tuhao(にわか成金)」は、恐ろしくポピュラーになった。
2013-09-19---金は宇宙から来たか?
2013-09-07---潜水で、沈没した米国海賊船からより多くの宝を示した。
2013-08-30---なぜ金市場は返り咲いているか。
2013-07-21---ゴールドラッシュ時代の廃棄物は、現代の宝の山だった!
2013-07-10---中国の多結晶シリコン業界は、43社中4社のみが生産維持。2013-06-28---金価格が下落!
2013-04-21---カリフォルニア・ゴールドラッシュ時代の金貨がオークションに登場。
2013-04-01---世界には、どれだけ金があるか?
2013-03-06---中性子星の調査で判ったこと。
2013-02-01---ロシア、レアメタル生産計画を策定。
2013-01-17---日本人は、欲しいものはどこからでも捜してくる!
2012-11-18---キルギスタンの金鉱は、海抜4,000m
2012-10-11---湖南省江華で、年産300トンのレアアース分離工場を着工。
2012-09-27---日本、レアアース調達で脱中国狙う!
2012-09-17---ロシアが公開した国家機密は、ダイヤモンド市場を崩壊する!
2012-08-23---オーストラリアの鉱山資源ブームは終わった、と大臣が警告!
2012-08-22---世界最大の鉱業会社BHP、利益より低い物価に、年間収益急落中!
2012-08-15---デビアスは、ダイヤモンドをロンドンからハボロネへ移動。
2012-08-08---世界の2番目に大きな採鉱リオ・ティント、弱い価格で半期利益が打たれた。
2012-07-29---将来の食糧:私たちは20年後に何を食べているか?
2012-07-14---ブラジル、アマゾンの不法な採金者取り締まりを実行!
2012-07-11---ペルーの不法ゴールドラッシュは戦場!
2012-07-07---チェルノブイリの汚染した森林の山火事は、死の灰を世界中にまき散らす!?
2012-06-25---昆虫から何を学ぶことができるか?
2012-06-19---日本の中国産レアアース輸入7割減。
2012-05-22---マラリア薬の3分の1は「偽物です。」
2012-05-09---海洋ごみは、海洋生物を密着させ、プラスチックに卵を生み付ける。
2012-05-02---熱帯雨林で感染した「ゾンビ・アリ」の死体。
2012-04-09---中国レアアース業協会を北京で設立。
2012-04-09---中国レアアース業協会を北京で設立。
2012-03-16---オオスズメバチを殺すミツバチの脳活動測定。
2012-03-13---米国、EUと日本は、中国に対して、WTOでレアアースに挑戦!
2012-03-09---冒険好きなハチは、人間の脳に似ている?
2012-03-08---ハッブルは、壮大な星が誕生する領域を観測。
2012-03-04---昆虫アルゴリズムで、大金持ちになる方法!?
2012-02-23---レアメタル回収の基本方針「使用済み小型電子機器回収促進法案」の全容判明。
2012-02-22---中国商務部と中国税関総署、レアアース輸出港を指定。
2012-02-09---シマウマの縞は、どのように発展したか?
2012-01-31---中国原材料のWTOで敗訴。
2011-12-30---世界株式市場は、激しく困難な年から、大きく下げて終了。
2011-12-08---古代のスーパー・プレデター(最強略奪者)!
2011-11-09---世界で「最も小さな化石」を3Dスキャン。
2011-11-07---やっぱり中国の金持ちはプラスチック・マネーを信じていなかった。
2011-10-17---モウセンゴケと、セイヨウキヅタのナノ・テクノロジー。
2011-08-30---オーストラリアでの金の発掘はファッション!
2011-08-25---ダイヤモンドで出来た小さな惑星を発見!
2011-08-23---金がオンス当たり、初めてUS$1,900を超え、新記録を達成!
2011-08-23---「アルゴリズム」が世界を支配するとき。
2011-08-17---蚊は、殺虫剤と蚊帳で抵抗力付けている!
2011-08-08---何を見て、何を見ていないのか?それは真実か?虚像か?
2011-07-25---金価格は米国負債の恐怖で、新しい記録を打った。
2011-07-14---異常な熱気で高騰したレアアース価格に落ち着き!
2011-07-07---現在、蜜蜂が直面している危機!
2011-07-05---南インドの寺で、金、ダイヤ、宝石など約US$220億を発掘!
2011-07-04---日本の科学者、太平洋の海底で膨大なレアアース鉱物を発見!
2011-07-01---フランスの虫は、交尾期に性器でオートバイ並みの騒音で鳴く?
2011-06-25---コウモリの発する超音波を記録するApp!
2011-05-25---クモはデコレーションで、Webを保護。
2011-05-16---南京虫が米国経済に食い込む。
2011-04-26---2000万年前の昆虫を閉じ込められた琥珀を公開!
2011-04-25---バリック・ゴールドは、Minmetalsを負かし、Equinox Mineralsを買収。
2011-04-01---コウモリと経済。
2011-03-06---中国のレアアース輸出規制策はWTOのルールに合致。
2011-02-28---中国環境保護部が「レアアース工業汚染物排出基準」を公表。
2011-02-25---中国のレアアース輸出規制で、「都市鉱山」が再注目!
2011-02-11---中国、2500余平方kmのレアアース・460余平方kmの鉄鉱石の国家計画区を設立。
2011-01-25---超個体はそれらの部分の合計以上になる。
2011-01-24---欧米で徐々に広がる「昆虫食」は、将来の食料危機を救う?!
2010-12-05---中国、レアアース輸出規制の姿勢を堅持。
2010-12-03---蜘蛛の糸の粘り気の謎!?
2010-11-24---中国は日本に、レアアース出荷を再開。
2010-11-19---ミクロの世界!マイクロ写真展。
2010-06-08---金相場が、観測史上最高を記録した。
2010-04-17---キューバ葉巻で伝説的なアレハンドロ・ロバイナが死去した。
2009-06-23---2020年に、中国では主要鉱産物19種が供給不足になる。
2007-03-25---ヘミングウェイのキューバの隠れ家。
2006-10-05---セックスとコーヒー、葉巻が長生きの秘訣!?
1780-01-24---平賀源内が死去した。