AD SPACE

2015-03-15

ヒラリーに続いて、ジェブ・ブッシュも公務に私用メアド!

政治

AFPは、61歳の元フロリダ(Florida)州知事ジェブ・ブッシュ(Jeb Bush)も在任中に、私的な電子メールアドレスを公務に使っていたことが明らかになった。安全保障や軍事に関する問題など、慎重な取り扱いを必要とする事柄も個人のメールアドレスでやり取りしていたと、ワシントン・ポスト(Washington Post)が2015年03月14日に報じた。

[AD] You can advertise on this site.

ワシントン・ポストは、公開された記録を調べていたところ、これらの電子メールを見つけたという。
メールの中には2001年9月11日の米同時多発テロ事件を受けたフロリダ州の州兵派遣について書かれていたものもあった。

しかし、ブッシュの側近はワシントン・ポストに対し、いずれのメールにも機密情報や慎重な取り扱いを必要とする内容は含まれていないと反論した。メールの中で言及されている事柄は多くが報道されているものだと主張している。

それは関係ないだろう!使ったか?使わなかったか?と言うことが問題である。
内容は、州知事時代のジェブ・ブッシュの知性に問題である。

共和党の元大統領を父と兄に持つブッシュは、次期大統領選への出馬を検討していると表明しており、これまで民主党の最有力候補と目されるヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官の「不可解な」在任中の私用のメールアカウントの使用をやり玉に挙げていた。
またまた、自ら透明を訴えたブッシュ弟は、非常に逆効果,too.
自分が何をしていたか気が付いていない馬鹿が、米国大統領に出馬!?

米国議員全員の強制捜査が必要である!
多分、全員が連邦法違反だろう。

馬鹿でも慣れる米国大統領?
馬鹿しかいない米国議会?
米国議会議員、全員逮捕?

2015-03-05---ジョン・スチュワートは、クリントンのEメール戦略をドリトスと比較する。
2015-03-05---ヒラリー・クリントンは,拡大する話題に、Eメールリリースを勧める。
2015-03-04---米共和党、ヒラリー・クリントンのメール提出を要求。
2015-03-02---次期大統領有力候補ヒラリー・クリントン、連邦法違反か?!
2015-02-10---自ら透明を訴えたブッシュ弟は、非常に逆効果。
2015-01-30---2016年の米国大統領選を視覚化。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE