gaYa広告

2015年03月14日

さらに、イスラエルの少年を撃ち殺した氷のハートの少年の身元も判明。

戦争と平和

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」はIS(Islamic State/イスラム国家)の子供闘士としてビデオに登場した少年は、西フランスのツールーズ(Toulouse)の学友により、身元が判明したと報告した。

彼の実名はリリースされなかったけれども、彼は、同じビデオで見られた威嚇的なフランスとイスラエルであるひげがある人のまま子であると信じられる。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この人は、確かに、ほとんど、モハメド・メレッシュ(Mohamed Merah)のステップ兄弟ではなく、元来報告したこととして、「スクーター殺人者」の異父兄弟である。

ツールーズの学校検査官は、ソーシャル・メディアにおいて彼らが冷徹ビデオを見た後に、少年は都市で以前の学友に認められていた。
彼らは、何人かの他の子供が学校で激涙したと言った。

昨年フランスを去った少年は、12歳であると信じられる。

「この人のフォーマルな識別について、私は何もあなたに話すことができない。」と、学校検査官ジャック・カイラウト(Jacques Caillaut)はレポーターに言った。「以前ヴォークラン大学(Vauquelin College)からの子供はそれらの級友のうちの1人を認めていたけれども、私達は用心深くあり続けなければならない。」

子供は、この前の年事件が起こるまで、それらは、同じの小学校の少年のクラスで、モハメド・メレッシュが住んでいたツールーズのマルチ・ラクタル地区(multi-ractal district of Toulouse)に居たと言った。

「2014年3月14日以来、主要学校に入学しない子供がいるけれども、私は少しの他の詳細も持っていない」と、ジャック・カイラウトは言った。

フランスのセキュリティ役員は、ビデオにおいて、子供のころからずっと、フランス語を話すことを識別しようとするために、フォーマルな調査をスタートした。セキュリティ関係筋は、フランスのメディアに、確かに、人がほとんど、31歳の、モハメド・メレッシュのステップ兄弟サブリ・エッサド(Sabri Essaid)であると言った。

サブリ・エッサドは、警察銃撃戦でモハメド・メレッシュの死に続いて彼の葬式を組織した。彼は、後で彼のステップ兄弟の殺人に可能なアクセサリとして質問されたけれども、リリースされる。彼は、以前に根本的なイスラム教徒活動としてフランスの刑務所に収監された。

彼は昨年、前の結婚から彼の妻および彼女の12歳息子を含む彼の全体の家族によってシリアに旅行したと知られている。この少年は、子供見であり、ビデオのアラブ系イスラエル人囚人を撃つと信じられるけれども、これは公式に確認されなかった。

全員が、フランスにいられなくなったのかもしれない。

歯車は狂うと怖い。

われわれも、いつ、どこで狂うか判らない。
非難するのは容易だが、狂った歯車は、怖い。
スパイや悪人は、この歯車を狙ってくる。

2015-03-12---19歳のイスラエル人処刑に立ち会ったフランス語話す男の捜査を開始。
2015-03-11---フランスの市民と確認された氷のハートの少年。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。