on-the-time.jp

2015年03月14日

鷲が世界で最も高いドバイの建物から飛ぶ映像。

自然

BBC Newsは、鷲の目線で捕らえた映像を公開した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

今回は皇帝イーグル(Imperial Eagle)が、世界で最も高い建物ブルジ・ハーリファ(Burj Khalifa)のトップから飛んで世界レコードを破った。

ドバイの上でダルシャンが急上昇すると、彼の下の世界のすばらしい眺めを捕らえている。

それが保存グループの自由保存(Freedom Conservation)により設定されて、獲物の危険にさらされた鳥の状態の自覚を引き起こすために。
自由保存のイーグルカム映像好意(Eagle-cam footage courtesy of Freedom Conservation)によって捕らえられた。

2014-11-19---鷲の背中に小型カメラを背負わせて飛んだロンドンのビデオ。
2014-07-21---鷲は舞い降りた。
2013-11-23---風力会社、鷲の死に関して、保護活動に支払いをする。
2010-01-04---世界一高い建造物がオープン。

「ブルジュ・ドバイ(Burj Dubai/正式名:ブルジュ・ハリファ/Burj Khalifa))」のGoogle Earthポインター情報
25°11'49.58"N,55°16'27.21"E
または、
25.197106, 55.274225

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。