gaYa広告

2015年03月08日

夜、イギリス議会議事堂の屋根に人が発見され、逮捕した。

犯罪と裁判政治

BBC Newsは、23歳の男性が、数時間を議会の屋根(roof of Parliament)にいた後に、損害の犯罪と侵入の疑惑で逮捕されたと報告した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

ネゴシエーターは、警察、および消防局が2015年03月07日土曜日に21時15分世界標準時に事件に気づいた後に、場面に呼ばれた。

ロンドン警視庁は、なぜ人が屋根にいたかを知っていることが早すぎたと伝えていた。

彼は日曜日に05時00分世界標準時に逮捕されて、中心的なロンドン警察署に連行された。

屋根は、以前に、ヒースローで3番目の滑走路と対比されたそれらを含むことおよびグリーンピースによってキャンペーングループによりターゲットとされた。

しかし、この機会では、人が抗議しているかどうかは直ちにクリアではなかった。

現場にいたBBC通信記者ビクトリア・フリッツ(Victoria Fritz)は、灰色のジャンパーと暗いズボンをはいて、建物の控え壁の間を歩いていた。

日曜日の早い時間の彼の逮捕に先がけて、警察は彼と話そうとし、屋根から時折、覆われた大声があったと、BBCの特派員は言った。

こういうとき、ネゴシエーターは、何を話すのだろう。
私なら「おい、どうしたんだ?」と聞くことだろう。

私が犯人なら、「just walking」と答えるだろう。

議会の屋根(roof of Parliament)のGoogle Earthポインター情報
51°29'58.1"N 0°07'29.3"W
または、
51.499478, -0.124808

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告