2015年02月18日

火星への片道切符で、イギリス人5人がトレーニングしている。

宇宙犯罪と裁判未来

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、それらはたぶん決して地球に帰還できない火星旅行のための最終候補リストの上に到着した5人のイギリス人が選ばれたと報告した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

それらは、202,586人のオリジナルの志願者リストから削減された、現実テレビショー(reality TV show)のため出資される火星へのボランティアによる私的な旅行「火星1任務(Mars One mission)」のための100人最終候補リストの一部である。最終的に、火星に向かうために、40人の人々が選んで、次のラウンドは、競争者がトレーニング・プログラムを通り抜けるのを見る。

選ばれた5人のイギリス人は、火星で赤ちゃんを生む最初の人になりたいと言うバーミンガム博士号の学生マギー・リー(Maggie Lieu, a Birmingham PhD student who says that she would like to be the first person to have a baby on Mars)を含んでいる。他のイギリス人は、、23歳のダラム大学博士号学生であるハンナ・アーンショウ(Hannah Earnshaw, a 23-year-old Durham University PhD student)、21歳のオックスフォード大学学生であるライアン・マクドナルド(Ryan MacDonald, who is 21 and an Oxford University student)、35歳の科学実験技術者アリソン・リグビー(Alison Rigby, a 35-year-old science lab technician)と27歳のヴァージン・メディアのシステム・インテグレーション・マネジャーであるクレア・ウェドン(Clare Weedon, a 27-year-old systems integration manager at Virgin Media)である。

彼女の家族が、「火星1任務(Mars One mission)」において進路を阻むために、彼女が選ばれるかどうかを考えることについて心配していると伝えていたが、他のイギリス人はそれらの家族のサポートについて話した。

ハンナ・アーンショウはスカイ・ニュースに、「私の家族は、ぞくぞくしているのでかわいい。それらは私のために本当に幸福である。」
「明らかに、それは、挑発的で、地球を去り、戻らなくなるとしている。」

こんなことがテレビの番組で企画されたことが、現実に近づくと問題になり、殺人罪、または自ら応募したというので、自殺幇助が適用されるかもしれない。

アリソン・リグビー(Alison Rigby)は、「火星1任務(Mars One mission)」ページの彼女のプロフィールにおいて、彼女の家族が協力的であったけれども、心配していると言った。

「私はそれらの懸念を理解できる。時間パスとして、私は、どれほど深くそれらが、私とそれらのための私を探すかをもっと理解する。」「たとえ、私が火星の人間性の潜在的な担当者として、私が、ずっと多くの人々についての責任を持っているとどんなに思っても。」と彼女は書く。

最終候補リストの人々のほとんどは米国から来ている。イギリス人は、ヨーロッパからの31人の前途有望な人の一部で、アジアから16人、オーストラリアとアフリカからそれぞれ7人である。

しかし、恐怖が引き起こされ、大志を抱いた火星人の誰も実際、惑星に到着することができない。そしてそれ全体のプロセスで、火星に人を行かせる本物の試みより、多くが、それに出資するといわれているテレビショーのためのパブリシティスタントである。

ビッグ・ブラザー(Big Brother)プロデューサーのエンデモ(Endemol)は、それらが任務として、それについて訓練して、ステートメントにおいて確認されると、希望的な宇宙飛行士について行く。

国際宇宙ステーションの彼の時間の間に有名になった宇宙飛行士で、司令官クリス・ハドフィールド(Commander Chris Hadfield)は、プロジェクトが過度に楽観的で、失望になるかもしれないと言った。

「まるでそれが起ころうとしていて、従って、すべてのそれらの人々が興奮しているかのように、それが与えたので、私は、人々のために幻滅させることで少量になろうとしていることを恐れている。」と、彼はアメリカの雑誌Matterに言った。

しかし、プロジェクトの後ろのオランダのentrepeneurのバー・ランスドトプ(Bars Lansdorp)は、任務が本当に何を除いてでもあるという主張を否定した。

「もしあなたが、『火星1任務(Mars One mission)』に巻き込まれたチームを見るならば、私達の誰もデマとしてこれをしないであろう。」と、任務がちょうど離陸していた時には、Lansdorpは2012年にBBCに言った。

2014-08-28---イギリスのMEは、トップ50人のモバイル・イノベーター2014を公開。
2014-05-01---バイアコムは、イギリスのChannel 5を£4億5000万で買収。
2014-03-14---イギリスのモバイル・ネットワークは学生機構からマーケティング・データを購入。
2014-03-05---韓国リアリティー番組、出演者の女性が自殺。
2014-03-05---なぜインド人は、火星に定住したいか?
2014-01-02---1000人以上の候補者が火星での生活のために選抜候補者リストに入れられた。
2012-08-15---オランダで「片道切符で火星に人類を」という番組企画が始動!
2012-01-18---ビッグ・ブラザー・ブラジルの生番組でレイプの訴え、競技者が消えた。
2011-08-19---非難されていた状態で、「ビッグブラザー」はチャンネル5を再開。
2011-02-02---ProSiebenチャンネルの買収グループが入札!
2008-05-16---ネットワークTVのプロダクト・プレイスメントは40%上昇!
2007-09-06---エリクソンとビッグブラザーが提携。
2007-09-05---オランダで国民ジャーナリズムTV番組を開始!?
2007-08-20---Big Brother 8がモバイルTVで24時間ショー。
2007-07-04---テレフォニカが「ビッグブラザー」の売却を完了!
2007-05-14---「ビッグブラザー」を作ったEndemolが買収された!
2007-04-16---バーチャル・リアリティとリアリティTVが合体した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

gaYa広告