gaYa広告

2015年02月18日

銀行の捜索は、まだ終わっていない!

銀行犯罪と裁判経済モバイル・マネー

AFPは、イギリスの金融大手HSBCのイスの子会社が、富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していたとされる疑惑を受け、スイス当局はマネーロンダリング(資金洗浄)の疑いがあるとしては2015年02月18日に、ジュネーブ(Geneva)にある同社の家宅捜索を開始したと報告した。

ジュネーブの検察当局は「スイスのHSBCプライベートバンク(HSBC Private Bank)に関する最近の暴露を受け、捜索とマネーロンダリングに関する捜査を開始した。」との声明を発表した。捜査はHSBCのみを対象としているが、「進展によっては、資金洗浄を行った、あるいは資金洗浄に関与した疑いで個人に及ぶ可能性もある。」と述べている。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

通称「スイスリークス(SwissLeaks)事件」と呼ばれる今回の事件で捜査のきっかけとなったのは、ジュネーブのHSBCでIT担当だったエルベ・ファルチアニ(Herve Falciani)元社員が盗み出した大量のファイルで、これを入手したフランスの新聞ルモンド(Le Monde)は、ICIJ(International Consortium of Investigative Journalists/国際調査報道ジャーナリスト連合)を通じ、世界中の45を超えるメディア機関と情報を共有した。

2015年02月09日に公開された文書によると、HSBCのスイス部門は200カ国以上の顧客の脱税をほう助したとされ、それらの顧客の口座残高の総額はUS$1190億(約14兆円)に上ると言っている。ファイルには不正行為のない人物を含め10万人分の情報があり、世界の政財界の大物や著名人の他、米国の制裁対象となっている人物や、武器や麻薬の密売人なども含まれていたと報告している。

これは、HSBCだけではなく、大手銀行が全部絡んでいる。

銀行マンはエリートではなく、ギャングである。そして泥棒で、詐欺師であった。

2015-02-10---HSBCスキャンダルは税金取り締まりで、『際だった人戯れ』を示す。
2015-01-19---海外脱税バッシングが、日本でも始まる!
2014-11-12---5つの銀行が、外国為替相場を操作で、罰金US$33億。
2014-11-06---有名企業とルクセンブルクが協定し、大規模な租税回避。
2014-10-31---シティグループは、訴訟費用をカバーするため、さらにUS$6億を準備。
2014-10-30---イギリスの銀行バークレーズは通貨調査で賄うために、£5億を準備。
2014-10-26---ヨーロッパの24銀行が、EBAストレス・テストに落第!
2014-10-20---米国の銀行は、罰金を払うために、ボーナスを10年間延期しろ!
2014-08-06---バンク・オブ・アメリカは、米国司法省との取り引きでUS$165億で接近。
2014-08-04---ヨーロッパ最大の銀行の一つHSBCの半年の利益は12%下がった。
2014-07-29---スイスの最大手銀行UBSは、「dark pools」取引システムの米国調査に応答。
2014-07-14---シティグループは、危険なサブプライムの抵当調査解決で罰金US$70億払う。
2014-07-09---今度のシティグループの罰金は、年間利益の半分US$70億。
2014-07-02---ゴールドマン・サックスに、US$80万の罰金。
2014-07-01---フランスの最大の銀行BNPパリバは、制裁妨害で罰金US$90億。
2014-06-03---フランスは、BNPパリバ'の罰金US$100億は、不合理と言った。
2014-04-25---G-7の国家は、ロシアに対するより多くの制裁に賛成。
2014-03-14---UBSのトレーダーは、基本的な香港の利率を装備しようとした。
2014-03-14---米国の金融調整機関は、主張されたLiborで16の銀行を起訴した。
2014-02-17---アメリカの銀行が設備を取消し、キューバは米国領事館を停止した。
2014-01-31---NY裁判官は、バンク・オブ・アメリカのUS$85億での解決を了承。
2014-01-24---JPモーガン上司ジェイミー・ディモンの支払いはUS$2000万まで上昇。
2013-12-04---世界中の大手銀行は、すべてEU罰金銀行(EU fines banks)。
2013-11-20---JPモルガンは、米国政府当局とUS$130億の最大記録で合意。
2013-11-15---JPモルガンはUS$45億で、抵当解決に同意。
2013-11-04---HSBCの利益は、香港とイギリスによって駆り立てられて、30%急騰。
2013-10-25---JPモーガンは、罰金をUS$51億まで値切った?
2013-10-24---米国の銀行は年末に向けて、また大荒れ!
2013-10-20---JPモーガンは、史上最大の罰金、US$130億を払ってもよい。
2013-10-16---JPMorganは、CFTCとの合意で、悪事を認め、罰金US$1億支払う。
2013-09-02---ビザは幹部の間違った辞職報告に応答した。
2013-07-18---サイバー攻撃が爆発するとともに、銀行は戦いに備えている。
2013-07-17---バンク・オブ・アメリカの利益は経費削減で急騰。
2013-05-21---アップルは、米国最大の納税者で、米国最大の脱税者。
2013-04-10---ルクセンブルグは、その銀行を包む秘密を緩和。
2013-01-04---スイスで最も古い銀行は、米国脱税の後に倒産した。
2012-11-24---イギリスでも脱税者に総攻撃を本格化!
2012-11-23---ドイツ議会は、スイスの租税条約を閉鎖!
2012-11-20---世界中で、節税という脱税を許さなくなっている。
2012-11-15---ユーロ圏経済は後退へ倒れる。
2012-11-09---Citigroupを実質上倒産に追い込んで解雇されたCEOの退職金US$1500万。
2012-11-07---ダウ、ナスダック共に、1年ぶり下げ幅。CITI groupも急落。
2012-11-07---米国で選挙に注目している間に、株価は1年で最悪に落ちていった。
2012-11-01---スイスの銀行口座を持った2,000人のギリシャ人の名前公開は不法か合法か。
2012-10-30---スイスの銀行UBSは10,000人の仕事をカット!
2012-10-24---バンク・オブ・アメリカは、抵当不正行為のUS$10億で訴えられた!
2012-10-16---シティ・グループの最高経営責任者、社長兼最高執行責任者辞任!
2012-10-12---スコットランドの銀行RBS、復活に向けた大改革取引が崩壊!
2012-10-03---イランは、通貨落下を止める手段を締めた。
2012-09-28---米国の銀行は、1週間以上サイバーアタックで攻撃されていた。
2012-08-30---Citigroup、サブプライムの問題を解決するためにUS$5億9000万を払った!
2012-08-26---Unicreditは、米国イラン制裁を破壊した?
2012-08-15---米国で呼び出された7つの銀行のLiborスキャンダル!
2012-07-22---世界のスーパー金持ち用脱税「隠し金山」を発見!
2012-06-22---ムーディーズは、大手15銀行を格下げ!
2012-06-03---銀行は改良すべき時期に来た!それは押し進めるに違いない。
2012-01-12---中国税関の2011年収入、3割増で1兆6142億元!密輸、脱税も増大!
2011-07-15---米国は脱税者徹底的調査で、クレディ・スイスに目標を置いた!
2011-01-16---スイスの元銀行員が、WikiLeaksに極秘情報を手渡すと誓った!
2010-02-02---ドイツが、スイスの銀行で盗まれた税金犯罪者データを買う!?
2009-09-28---国民に恨まれないで、税金を高くする方法。
2009-06-29---スイスの銀行は、アメリカ人投資家を避け始めた。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

この記事に関連する外部のサイト