2015-02-12

PayPalは、イギリスで自動車運転者にシェルでアピールするサービスを開始。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、PayPalは、イギリスで2015年の4月にシェルで、怠惰な自動車運転者にアピールする新しいサービスをスタートし、その後で発展させ、続いて全国的に展開するように設計されたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

新しいサービスによって、ドライバーは、それらの車を出て、サービスステーションの店に入る必要なしで、スマートフォンを使ってガソリンの代金を払うことができる。

ユーザーは、最初、それらがガソリンスタンドに運転し、ポンプのあるところに駐車し、それらが、Shell Motorist appsまたは、PayPal appsにログインし、ガソリンのためにそれらのレギュラー使いを設定しなければならない。

ログインすることによって、ユーザーは、それらが満たされようとしているガソリンの量の代金を払うことについてあらかじめPayPalに権限を与えている。

その時、もちろん、ユーザーがまだ自身のためのガソリンによって車を物理的に満たす必要がある。その時には、トランザクションは完全であると考えられて、受け取りはそれらに自動的に送られる。

ユーザーは、店で潜在的な列に直面すことるなしで、その時走り去ることができる。

イギリスで全国的な発進の後のために、シェルのサービスステーションの大多数はイギリスで、4月の前に、シェルが、そのドライバーのクラブ・メンバーに、サービスを案内していると考えられている。

ガソリン・スタンドは、独自のネットワークがあるので、これまでにもいろいろなサービスに挑戦してきた。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE