gaYa広告

2015年01月28日

世界的に有名なモデル・エージェンシーが、デブ線モデルと契約!

ファッション美容と医学の科学

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」はイギリスの世界的に有名なモデル・エージェンシーのMiLK Model Managementが、plus-size modelとして、デブの歴史を作ったと報告した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

MiLK Model Managementは、米国のミシシッピー出身の29歳の女性Tess Hollidayとモデル契約始めてしたと報告した。

MiLK Model Managementは、Instagramで、plus-size division Curvesとして発表された。

彼女は、そんなに太った多くの女性のために、重要な役割のモデルである。

MiLK Model Managementのオーナーでディレクターのアンナ・シリングロー(Anna Shillinglaw)は、

テス(Tess)は、UKのサイズ24であり、身長約5ft5inで、過去にサインされた誰よりより大きく、どのようなモデルでも曲線により背が低いと言っている。

彼女は、女性がそれらの体についてポジティブであると感じていることを手助けしようとした#EffYourBeautyStandardsキャンペーンを始めた後に、近年ソーシャル・メディアで莫大なフォロアーを集めた。

私は、誰でも私が何をしようとしているかについて理解するというわけではないと思います。 しかし、私にとって、それは単純な概念です。 あなたのサイズとあなたの夢を追うことに関係なく、それはあなたの体が好きであることについてのすべてですと言った。

まさに、スーパー・モデルであるが、長生きはできないだろう。

ただし、写真が修正されていた。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告