on-the-time.jp

2015年01月28日

「24時間しかない。」

戦争と平和

朝日新聞は、新たにインターネット上でイスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「IS(Islamic State/イスラム国家)」に拘束されている人質後藤健二(Kenji Goto)の映像がYouTubeに「ゴトウ・ケンジからの2通目で最後のメッセージ」が投稿された号外を公開した。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

そのビデオで、『残された時間は24時間しかない。』と述べている。

2015-01-26---後藤健二の解放の条件、サジダ・リシャウィ死刑囚。
2015-01-23---IS(Islamic State/イスラム国家)に拘束された人質で、日本人の同情を欠く理由。
2015-01-23---シリアとイラクのIS(Islamic State/イスラム国家)は、めちゃくちゃ強かった!
2015-01-21---シリアにおける邦人殺害予告について、首相官邸の対応。
2015-01-20---IS(Islamic State/イスラム国家)が、日本人人質に対する身代金US$2億を要求。
2015-01-17---日本の安倍晋三首相は、中東援助としてUS$25億を誓約。
2007-07-05---ガザで人質となっていたBBCのアラン・ジョンストン開放。
2007-03-23---誘拐は金になり、仲間を助けることを証明!?
2007-03-19---アフガニスタンで拘束されていたイタリア人を開放。
2007-03-12---BBCのガザの通信員アラン・ジョンストンが誘拐された。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する外部のサイト